ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:神戸 ( 135 ) タグの人気記事

1週間入院していました。
以前、「ブログの更新がしばらくない時は入院中と思ってください」と半ば冗談交じりで書いたのですが、
冗談ではなくなってしまいました(笑)

少し間が空いてしまいましたが、神戸スナップのラストです。
前もって入院日が分かっていたら予約投稿も出来たのですが、私の場合いつも突発的な入院になるので
それも出来ませんでした。

前回、体調が良くなってきたので次回は京都辺りへと書きましたが、また振り出しに戻ってご近所散歩からの
スタートになりそうです(笑)


いつもよく撮るファッションビルですが、真昼間のベタ光線で撮ったのは初めてです。
やはり、夕方の斜光や夜の照明の下で撮る方が雰囲気よく撮れますね。
e0002371_13411690.jpg



交差点の対角線、やや離れた位置から撮りました。
このままではつまらないので、自転車に乗ったスキンヘッドのおじさんに入っていただきました(笑)
e0002371_1344442.jpg



全画素超解像ズーム200mmで撮りましたが、なかなかの解像感じゃないでしょうか。
e0002371_13471344.jpg



e0002371_1347516.jpg



e0002371_13475611.jpg



高架下のお店
大阪ミナミのアメ村によくありそうなお店ですね(笑)
e0002371_13492918.jpg



e0002371_13495278.jpg



e0002371_1350266.jpg



籐製のバイクが珍しかったです。
よく出来てますね。
色がちょっとえげつないですが、店内には色違いも置いてあると書いてありました。
¥98,000です。
でも、部屋に飾るにはちょっと大きすぎますね。
e0002371_13532671.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-10-27 14:02 | 町スナップ
長文ですので、面倒くさいと思われたら画像だけご覧くださいね。

前回はSONYの新製品フルサイズ機、α7、α7Rについて少し感想を書かせていただきました。
もし、α7、α7Rを使うことになれば、そして手ブレ補正が欲しければFE(フルサイズEマウント)レンズを新たに
揃えなければなりません。
これは私のような貧乏人にとってはかなりの負担です。
アダプターを介して手持ちの古いレンズで楽しむこともできますが、その場合手ブレ補正はなくなります。
手ブレ補正にこだわるようですが、実際有と無では歩留まり率がかなり違います。
ましてフルサイズともなれば手ブレの危険が増しますので・・・
(三脚を使えばいいのでしょうけどあまり使いたくありません)

APS-CのNEX用レンズも最近ようやく良いレンズが揃ってきていますので、フルサイズは今回見送って、こちらのレンズで楽しむ手もありますね。
ところで、NEXという名称は今後使わないとソニーさんが明言しました。
いいネーミングだったのに何故?
今後RXシリーズ以外はAマウントもEマウントもすべてα-xxという型番で統一されるようです。
ユーザーにとっては、何だか返って混乱しそうな感じです。

ここからが本題なんですが、実は私にとってはα7、α7Rより気になっているカメラがあるんです。
それはRX10というRXの新型機です。
RX10という型番が、フルサイズセンサーのRX1と1インチセンサーのRX100の中間なので、APS-Cセンサーなのかと思いきやこれがRX100と同じ1インチセンサーのカメラなんです。
レンズは固定式ズームレンズが付いていて、所謂ネオ一眼と言われるジャンルのカメラです。
今まで私はこの手のカメラには全く興味がありませんでしたが、今回のRX10にはすごく興味をもっています。

RX100を使っていて1インチセンサーでもそこそこ画質の良い写真が撮れることが分かりました。
RX100の画質が良いのはセンサーだけでなくZeissのレンズも優れているからですが、RX10もRX100と同じくZeissのバリオ・ゾナーT*ズームレンズが付いています。
このレンズがすごくて、24-200/2.8・・・何とズーム全域でF2.8通しです。
私的にRX100の数少ない不満点として、28mmスタートであること、光学ズームが100mmまでしかないこと、F1.8の恩恵が広角端のみしか受けられないことなどがあったのですが、これでその全てが解消されました。
ソニーさんお得意の全画素超解像ズームを使えば、24-400/2.8のスーパーレンズになります。
もちろん光学手ブレ補正も付いています。

価格が13万とちょっと高いようですが、このレンズ性能を見るとボッタくりとは言えませんね(笑)
このスーパーレンズのせいで、本体に比べるとレンズだけがやけに目立つ目玉おやじみたいなスタイルとなっており、
重さも800gとやや重目です。
でも、この24-200/2.8という性能のレンズをAPS-Cやフルサイズ用に作ったとすると、とんでもない大きさ、重さ、価格になることが想像されます。
1インチセンサーだからこそ、この大きさに収まったのでしょう。
ワークディスタンスはマクロモードに切り替えなしで広角端で3cm、望遠端で30cmということなので、望遠マクロとしても使えますね。

あと、RX100にはなかった有機ELファインダー、チルト式液晶、可変NDフィルター、防塵防滴(に対応)など、これでもかというほど機能満載です。
これは欲しくなりますね。
価格.comでの現在の再安値はキタムラの¥116.820ですが、10万を切ってきたら購入を考えるかもしれません。
今の自分の用途に一番合ったカメラのような気がするからです。
早く作例をたくさん見てみたいのと、実機を触ってみて感触を確かめてみたいです。

神戸スナップの4回目です。
次回が最終回になります。
すべて SONY RX100(近頃NEXの出番がめっきり少なくなりました:笑)


道路の向かい側で何やら人だかりが・・・
換算100mmの写真ですが、等倍で見るとぼかしを入れた人物の顔が鮮明に写っています。
このレンズの性能の良さを改めて感じました。
e0002371_1028422.jpg



縁日などでよく見かけるアメ細工屋さんでした。
e0002371_10334349.jpg



e0002371_1049313.jpg



指に食紅などの色がついているところがいいですね。
e0002371_10494454.jpg



e0002371_1050218.jpg



e0002371_10501067.jpg



ま、眩しい~
私も同じ方向に歩いていたのですが、帽子のひさしがあっても眩しくて、オネエサンたちのように手をかざして歩きました。
e0002371_10502872.jpg



e0002371_10503769.jpg



e0002371_10505410.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-10-19 10:54 | 町スナップ
ソニーさん、元気ですね。
昨日、Eマウントのフルサイズ2機種(α7、α7R))とRXの新型1機種(RX10)が発表されました。
どちらも発売日は11月15日です。

フルサイズのボケ味の良さ、画質の緻密さには惹かれるものはありますが、今のところは様子見です。。
デザインや機能について私なりに思うところもあり、それを全部書きだすとすごく長くなってしまうと思うので
少しだけ・・・

何と言っても価格の安さにびっくりしました。
レンズ付きで25~30万くらいかなと思っていたので、この安さは予想できませんでした。
ソニーさん、やりますね。

ボディデザインは世間では賛否両論拮抗しているいるようです。
デザインなんかは人それぞれ好みがあるので、これは当然と言えば当然のことでしょうか。
否定派の人たちにはレフ機のようなペンタ部が不評のようです。
否定派の多くの人たちと同じく、実は私もRX1やNEX-7のようなRF風のボディスタイルになると予想していたので、
とんがり帽子(笑)が乗っかっていたのはちょっとショックでした。
デザインではもう一つ、グリップがまるで社外品を外付けしたみたいに取って付けたような感じで、違和感があります。
ソニーのデザイナーさんたちはセンスのいい人が多いと思っていましたが、α7、α7Rに関してはちょっとダメなような
気がします。
NEX-7やRX1などのデザインはすばらしかったのですけどね。
でも、NEX-6の上に出っ張ったモードダイアルも最初は不細工だと思って嫌でしたが、機能的にすばらしかったので
使っているうちに気にならなくなりました。
α7、α7Rのスタイルも見慣れると気にならなくなるのかもしれませんね。

機能的には、オリンパスの5軸手ブレ補正が付くのではないかという噂もありましたが、結局ボディ内手ブレ補正は
付きませんでした。
小さなEマウント内でフルサイズの大きなセンサーが収まっているので、これではセンサーシフトは無理だとは思い
ますが、動かす余裕のあるAPS-CセンサーのNEXもボディ内手ブレ補正は無しなので、Eマウント機は全て光学
手ブレ補正に決めたのでしょう。
でも何となく「手ブレ補正が欲しければ補正付きの新しいレンズ買ってね」というソニーさんの商魂も見え隠れするような
気もしますね(笑)
あと、まだ幾つか言いたいことがあるのですが、長くなるのでこれくらいで・・・

次回には私がα7、α7Rより気になっているカメラRX10についてちょこっと書かせていただこうと思っています。

神戸スナップの3回目です。

e0002371_2082180.jpg



e0002371_208953.jpg



近くのホテルで結婚式があったようで、その披露宴に出席したお嬢さんたちのようでした。
e0002371_209416.jpg



e0002371_2083178.jpg



e0002371_2092640.jpg



e0002371_2085112.jpg



e0002371_2094840.jpg



e0002371_2091619.jpg



e0002371_20101375.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-10-17 20:25 | 町スナップ
神戸スナップの2回目です。

すべて SONY RX100

コルクに押しつぶされた可哀そうな子も見逃さないでやってね(笑)
e0002371_1941431.jpg



e0002371_111914100.jpg



酒は20歳以上でしたね。
だとすると、18禁のお店って何のお店でしょう?
102の番号や動物の足跡も何か意味あるのかな?
謎のお店です(笑)
e0002371_1955654.jpg



e0002371_196717.jpg



e0002371_1961857.jpg



神戸市内に6店舗を展開する「神戸にしむら珈琲店 中山手本店」です。
e0002371_1964672.jpg



e0002371_197163.jpg



e0002371_1971262.jpg



お昼に食べた生ハムの乗ったオムライス
三宮ではいつも決まった店でラーメンを食べることが多いのですが、この日は何故かご飯ものが食べたくなりました。
e0002371_1983166.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-10-16 19:10 | 町スナップ
先日の日曜日、久しぶりに神戸へ行ってきました。
私のよく行く撮影地で私が近い(行きやすい)と感じている順は、大阪、神戸、京都、奈良の順です。
実際に掛る時間や距離とは関係なく、体感的に感じている行きやすさです。

先日は大阪のアメ村へ行き、今回は神戸でした。
体力の回復に応じて、少しずつ距離を延ばしている感じでしょうか。
この分だと、順調にいけば次回は京都かな(笑)

久しぶりの神戸でのスナップはとても楽しかったです。
神戸も三宮~元町近辺、旧居留地あたり、ハーバーランド、異人館街といろいろ魅力的なエリアがあり、体力があれば
時間を掛けてこれらの全部または幾つかを回ることもできるのですが、今回は体力のことを考えて三宮~元町近辺を
2時間ほどふらついてきました。

神戸に来るといつもよく撮る被写体もあれば、今回初めて見つけた被写体もあるのですが、どちらせよ神戸には
オシャレで楽しい被写体がいっぱい溢れています。
時間と体力があれば、いつまででも歩き廻っていたいと思う街ですね。

すべて、SONY RX100で撮りました。
実は、RX100の他にNEX-6とレンズ2本も持っていったのですが、結局RX100しか使いませんでした(笑)
RX100があればスナップならたいていのものは撮れちゃいますね。


ハーレーが反射でピカピカ光ってきれいだったので撮ったんですが、うまく表現できてませんね。
でも、光がうまくカメラに収まる位置に立つには、車に轢かれて棺桶に入る覚悟が必要でした(笑)
e0002371_12565576.jpg



ここも好きでよく撮るのですが、ジグソーパズル風の壁絵が楽しいです。
ジグソーパズル風になっていることが分かるようにすると、彩度とコントラストが強くなりすぎてしまいました。
e0002371_12564036.jpg



愛犬家の中には実際にこれくらいやっている人もいそうですね。
e0002371_12571820.jpg



こんなおばちゃんも大阪にはいっぱいおりそうです(笑)

ここで学のある下ネタを一発(笑)
ワンちゃんの台座に書いてある “Love me tender” 「やさしく愛して」 を日本人が不得意の「L」と「R」
&「v」と「b」の発音を間違えると “Rub me tender” 「やさしくコスッて」 になっちゃうのでご注意を!!
e0002371_1257235.jpg



高架下の飲食街です。
e0002371_12573975.jpg



でっかい排煙ダクトがずらりと並んでいて壮観でした。
e0002371_12572341.jpg



以前のお散歩スナップでも疑問を投げかけたのですが「角ハイボール」に特別の意味があるのでしょうか?
私は酒が飲めないので意味がよく分かりません。
e0002371_1258199.jpg



ふぐ料理専門店の店先の水槽です。
e0002371_12575043.jpg



上のふぐ料理店とは関係ありません(笑)
かなりお疲れのようでした。
e0002371_12582850.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-10-15 16:24 | 町スナップ

写真撮りに行きたい!

2週間ぶりの更新となりました。
プチ入院してました。
近頃は更新がしばらく途絶えたら、入院中と思っていただいていいようです(笑)

入院もこう度重なると、すっかり慣れっこになりました。
初めての入院時は、何を用意すればいいのかうろたえましたが、
近頃はいつ入院してもいいように入院セットなるものを自宅に用意しています(笑)

直近の3度の入院は同じ病名で、病室は違っても病棟は同じなので、
何人かの看護婦さんとはすっかり顔なじみになりました(笑)
どの看護婦さんも献身的に看護してくださって、本当に頭が下がります。

それにしても、こう何度も入退院を繰り返すのは困ったものです。
最初の大手術に起因する病気なのですが、先生たちもいろいろ検査して
原因を探ってくださってますが、特に原因らしきものは見つからない状態で、
このまま経過を観察することにして、また不調になったらすぐ病院へ来るように
ということになっています。

症状は、微熱から始まって数時間の内に40度近くに熱が上がり意識がなくなります。
恐くて長時間の外出もできない状態がつづいています。

写真撮りに行きたいです。

画像は、5年ほど前に撮った神戸異人館でのスナップです。
異人館は何度か行って写真もアップしているので、できるだけ重複しないように選んだつもりです。

e0002371_10401378.jpg



e0002371_10395520.jpg



e0002371_10403667.jpg



e0002371_10401997.jpg



e0002371_1040599.jpg



e0002371_10403920.jpg



e0002371_10412396.jpg



e0002371_1041422.jpg



e0002371_10413159.jpg


10
e0002371_10421413.jpg


11
e0002371_10415567.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-07 10:45 | その他
残暑お見舞い申し上げます。
熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。


e0002371_2174861.jpg



e0002371_2116210.jpg



e0002371_2181177.jpg



e0002371_2182317.jpg



e0002371_2183342.jpg



e0002371_2184335.jpg



e0002371_2185552.jpg



e0002371_219745.jpg



e0002371_2191980.jpg


10
e0002371_219314.jpg


11
e0002371_2194320.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-08-11 21:11 | 町スナップ
久しぶりの神戸スナップの最終回は、市役所裏あたりにある「神戸らんぷミュージアム」内での展示物の写真です。

神戸らんぷミュージアムでは、東西の石油ランプやろうそくを使った灯火器など、約1300点のコレクションを展示。
旧居留地をイメージした「あかりのミュージアム・ウォーク」を散策しながら、様々な時代や文化における“あかり”の歴史を学ぶことができます。
                                                            神戸公式観光サイト「Feel KOBE」より引用

今回はスナップではなく、展示物の紹介写真になります。
受付で写真を撮ってもいいか尋ねたところ、フラッシュを焚かなければO.K.ということでした。

歴史的に貴重な展示物がいっぱいあって、とても興味をそそられました。
枚数少し多いですが、ラストですので最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

すべて SONY RX100

e0002371_1894868.jpg



e0002371_1810189.jpg



e0002371_18153473.jpg



e0002371_18102193.jpg



e0002371_18103368.jpg



e0002371_18104599.jpg



e0002371_1811729.jpg



e0002371_18112349.jpg



e0002371_18113746.jpg


10
e0002371_18115093.jpg


11
e0002371_1812554.jpg


12
e0002371_18121795.jpg


13
e0002371_18123226.jpg


14
e0002371_18124615.jpg


15
e0002371_18125979.jpg


16
e0002371_18131494.jpg


17
e0002371_18132767.jpg

[PR]
by lucky562 | 2012-10-14 18:16 | 町スナップ
前回に書いた米国でのiPS細胞を使った治療は、どうやら胡散臭い話になってきましたね。
功を焦った某氏の勇み足だった可能性が高いです。

iPS細胞の実用化を心待ちにしているたくさんの患者さんたちの為に、一刻も早く成果を上げたい医療関係者の気持ちも分かるのですが、
だからと言ってルールを無視して事を運んで欲しくないですね。

これからも世界の研究者たちが実用化に向けて先陣争いを繰り広げるでしょうが、あくまでも患者さんたちの為であって、
自分たちの功名を競ったりおカネを儲けたりする為であって欲しくないと思います。

「久しぶりの神戸スナップ」今回は毎度お馴染みの(笑)神戸南京町あたりでのスナップです。
ここは毎回同じものばかりで、自分でもちょっと飽きてきたところもありますが、人物スナップでは毎回違ったおもしろいものが撮れたり、
撮影しながら食べ歩きしたりするのが楽しいのでついつい足を運んでしまいます。

すべて SONY RX100

e0002371_2221725.jpg



e0002371_2291924.jpg



e0002371_2293069.jpg



e0002371_22941100.jpg



e0002371_2295178.jpg



e0002371_230268.jpg



e0002371_2301895.jpg



e0002371_2303113.jpg



e0002371_2304496.jpg


10
e0002371_2305938.jpg

[PR]
by lucky562 | 2012-10-13 02:32 | 町スナップ
毎日のように報じられる殺人事件など暗いニュースばかりつづく昨今、
山中伸弥教授のノーベル賞受賞は本当にうれしいニュースでしたね。
細胞の初期化なんて正に逆転の発想です。
縁の下の力持ち的な基礎医学での受賞は本当にすばらしいと思います。
実直そうで、お人柄も良い先生のようですね。

iPS細胞から心筋細胞をつくりだし、重度の心疾患の患者に移植するなど
米国では早くも実際の治療に用いられているそうです。
これからも先を争うように医療現場で臨床への応用化が進むのでしょうね。

これが行きつくところまで行けば、衰えたり悪くなった脳や心臓を再生することによって、
いつかは永遠の生命が得られることにもなるのでしょうか?

ともあれ、難病で苦しんでいる患者さんたちがこれによって一日でも早く救われる日がくるといいですね。

写真は「久しぶりの神戸スナップ」のつづきで、旧居留地あたりのスナップです。
旧居留地は、大丸神戸店を始めハイセンスなブランド店が立ち並び、オシャレな神戸の町の中でも
そのオシャレ度は特に際立っています。
恥ずかしくて中にはよう入りませんが、私のような爺でさえショーウィンドウを覗くだけでも楽しいものです。
歴史的建造物も多く、スナップ派にはうれしいエリアです。

すべて SONY RX100

e0002371_033620.jpg



e0002371_034339.jpg



e0002371_035884.jpg



e0002371_041298.jpg



e0002371_04271.jpg



e0002371_043232.jpg



e0002371_045014.jpg



e0002371_045823.jpg



e0002371_05156.jpg


10
e0002371_010370.jpg


11
e0002371_010323.jpg


12
e0002371_0105478.jpg

[PR]
by lucky562 | 2012-10-12 00:12 | 町スナップ