ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2014年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

RX10雑感

RX10を購入して2か月経ちました。
RX100の出番がすっかりなくなりました(笑)
まあ、大きなカメラを構えるのが憚られるようなところでの撮影はしていないからなのですが・・・

RX10の使い心地は今のところ大満足です。
実機に触れずにネット通販での購入だったので大きさ重さが一番心配でしたが、本体・レンズ・バッテリー込みで813gなので、体力の無くなった私でも大丈夫でした。
大きさはかなり大きく感じますが、レンズの性能から考えるとこれくらいなければ反って釣り合いが悪く、不格好になったかも知れませんね。
本体が大きい分ダイアルやボタンをたくさん着装することができたようで、小さなコンデジのように設定変更時一々深い階層まで入る必要がありません。
さらに、ファンクションボタンを始めとしてコントロールホィール自身やコントロールホィールの上下左右の4つのボタン、AELボタン、Cボタンなどに自分の好きな機能を自由に割り付けることができ、設定変更がすばやく出来るのはありがたいです。
今、いろんな割り付けの使い心地を試しているところです。
撮影モードダイアルに、自分の好きな設定が瞬時に呼び出せる2つのモードが搭載されているのも、いつものソニー機の通りです。

肝心の写りですが、広角~望遠までほぼ満足しています。
特に、マクロがとても楽しいカメラです。
まだ夜景を撮ってないので、近いうちに高感度を試してみたいと思っています。
小さな1inch素子にしては健闘しているなと思います。
私の観賞方法は、専ら20inchのPCモニターのみで、TVの大画面やプリントアウトして観賞することはありません。
以前は気に入った写真のみA4でプリントしていたのですが、今はそれも面倒くさくてやりません(笑)

長くなるので、このへんにしておきます。
また、何か気付いたことがあればご報告いたします。

今回の画像は、いつものホームグラウンドの公園でのスナップです。
前回同様、花菖蒲はまだ全然ダメという状況でした。
6月の第2週~第3週くらいが見ごろでしょうか。

すべて、もちろんRX10です(笑)
2回に分けてアップさせていただきます。
実は、私のエントリー1回あたりに貼る画像数が、他のブロガーさんたちに比べて多すぎるような気がして、いつも気に
なっています。
12~16枚位を貼ることが多いのですが、どうなんでしょうね。
2、3回に分ければ、ほぼ毎日更新できそうなんですが・・・(笑)
それと画像の大きさなのですが、エキサイトでアップできる最大の長辺800pixにしています。
大きすぎるでしょうか?
480~720pix位がいいのかとも思いますが、PCモニターで撮ってきた写真を見ると、やはり出来るだけ大きな画面で
見た方が良い気がしてならないのです。

ご意見頂戴できれば幸いです。
またまた長くなってしまい申し訳ありません。

花菖蒲、まだこんなショボイ状況でした(笑)
e0002371_6382857.jpg



「玉手箱」という品種です。
e0002371_638407.jpg



「姫街道」という品種です。
e0002371_6385124.jpg



やや盛りは過ぎたとは言え、ツツジもまだ現役でした(笑)
e0002371_639523.jpg



スズメが見上げていたものは・・・
e0002371_6391838.jpg



梅林の梅の実でした。
e0002371_6393332.jpg

なぁーてウソです。
スズメとは全く関係ありません。
でも、一瞬納得された方もおられたのでは?(笑)


今までにも何回かアップしたことのある噴水付き(笑)つり池です。
この公園には大きな池が二つもあるんですよ。
e0002371_72331.jpg

次回につづきます。
[PR]
by lucky562 | 2014-05-31 09:50 | スナップ

しつこく伊丹空港(笑)

SONY RX10を購入して製品登録時、「サイバーショットで美しく残そう『旅のキオク』キャンペーン」なるものをやっていたので応募しました。
そのことはすっかり忘れていたのですが、先日ソニーより郵便物が届き、何だろうと中を開けてみると「JCBギフトカード
5000円分」が入っていました。
残念ながらJTB旅行券5万円分(20名)や2万円分(40名)には当たりませんでしたが、旅行券の抽選から外れた人の中から1000名にこのギフトカードが送られたようです。
大赤字決算のソニーさんなので少々気が引けますが、取りあえずありがたく頂戴します(笑)
ビックカメラが近くにあるので、RX10用に今気になっているリモコン三脚を買う足しにでもしようかなと思っています。
e0002371_87351.jpg


画像は在庫からですが、しつこく伊丹空港です。
飛行機の写真はさすがに飽きてしまって、今までなら公園にいても伊丹から飛び立った飛行機を見ると咄嗟にカメラを向けていたのですが、最近は空を見上げる気も起りません(笑)
なので、在庫から(平成17年5月撮影)主に伊丹空港での飛行機以外の特殊車両などを拾い出してみました。
買ったばかりのα-7Dに シグマのCOMPACT HYPERZOOM 28-200mm F3.5-5.6 ASPHERICAL MACROを付けて撮ったものです。


「エアフロントオアシス下河原」にある日時計です。
e0002371_15142560.jpg



同じく「エアフロントオアシス下河原」で撮りました。
e0002371_522368.jpg



JASのレインボーカラー(7色塗装)
7パターンのデザインがあったうちの一つ
e0002371_15144139.jpg



ANAのボーイング767に施された「ウッディウッドペッカー」塗装
「ANAウッディージェット」はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャル・エアラインとしての告知役を担って特別塗装されたそうです。
e0002371_15145469.jpg



28mm(35mm換算42mm)で撮りました。
200mmで撮った6枚目と比べて見てください。
e0002371_1515631.jpg



5と同じ位置から200mm(35mm換算300mm)で撮ったもの
e0002371_15153817.jpg



e0002371_12264917.jpg



航空機を押したり引いたりして移動させるトーイングカー(トーイングトラクターとも)
トーバーという連結棒を使って牽引したりプッシュバックさせたりします。
上の6枚目右下あたり、二人の立っている作業員さんの間に見える黄色い棒がトーバーです。
タグボートと同じような仕事ですね。
e0002371_151550100.jpg



コンテナトラックとパレットドーリー
e0002371_1516186.jpg


10
9と同じくパレットドーリーを連結して牽引するコンテナトラック
カルガモの親子を連想しますね(笑)
e0002371_1516176.jpg


11
巨大な旅客機を定位置まで導くマーシャラー(航空機誘導員)
格好いいですね。
給料も良さそう(笑)
e0002371_15163089.jpg


12
前出の巨大な旅客機を牽引したりプッシュしたりするトーイングカー(トーイングトラクター)たち
製造会社により、大きさや形はいろいろあるようです。
e0002371_15164264.jpg


13
これもトーイングカー(トーイングトラクター)です。
巨大なタイヤがすごいですね。
トーイングカーにはトーバーという連結棒を使うタイプと使わないトーバーレストーイングカーの2種類があります。
トーバーレストーイングカーはトーバーを使わずノーズギア(航空機の前輪)を直接抱え込むタイプです。
ネットで見たトーバーレストーイングカーの画像だと、ノーズギアを抱え込むためにコの字形の構造をしているようなので、この写真はトーバーを使うタイプのようですね。
間違っていたらゴメンなさいです。
e0002371_15165532.jpg


14
展望デッキから見た管制塔の一部です。
e0002371_15171068.jpg


15
e0002371_5565726.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-29 08:10 | 乗り物
前回のつづきです。

前回は左の子にエサを与える写真でしたが、今回は右の子です。
ちゃんと平等に与えているようで、安心しました。
e0002371_0393131.jpg



e0002371_0394633.jpg



駅の構内なので、巣の真下にフンを受ける段ボール箱が設置されていました。
そこで、しばしの休憩をする親ツバメ
でも休む時間はホンの数分で、すぐにまたエサ捕りに飛び出して行きます。
e0002371_040012.jpg



親が上を見上げると、子がフンをする体制に・・・
e0002371_0401514.jpg



すると親はすかさず飛び上がって、子が落としたフンを見事にキャッチ!
e0002371_0402648.jpg



e0002371_0403882.jpg



e0002371_040505.jpg



フンを咥えて外に捨てに行きました。
エライですねぇ。
e0002371_041345.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-27 00:50 | 動物
ソニーから新しいカメラ3機種が発売されますね。
「α7S」・・・静止画・動画ともに常用ISO100~102400、拡張50~409600の圧倒的に広い感度域による高感度・低ノイズ撮影を可能にしたフルサイズカメラ  発売日6月20日

「α77Ⅱ」・・・79点位相差AFセンサー(15点クロス)、AF&AE追従式の高速連続撮影(最高約12コマ/秒、最大60コマ)などが魅力のAPS-Cカメラ
発売日6月6日

「RX100Ⅲ」・・・新開発のZEISSバリオ・ゾナーT* 24-70mm F1.8-2.8のレンズや収納式 高精細有機ELファインダー、自分撮りも可能な180度チルト液晶などが魅力のコンデジ  発売日 5月30日

どの機種もそれぞれ魅力的な特徴をもっているのでどれも欲しくなりますが、今のところRX10に満足しているので買う予定はありません(買えませんといった方が正しい:笑)

下の画像は、3週間ほど前滝道散歩をした時に見かけた箕面駅構内のツバメたちの最近の様子です。
一つお詫びしなければならないのですが、前回アップした画像説明で、雛はまだ生まれていなくて親が抱卵中だと書きました。
ところが、今回の観察で雛が大きくなっているのが分かったので、前回既に雛は生まれていて巣の中から顔を覗かせていたのは親ではなく雛でした。
ツバメは親が抱卵を始めてから2週間で雛が生まれ、それから3週間ほどして巣立つそうなので、今回の子どもたちの大きさから考えると3週間前にまだ抱卵していたとは考えられません。
もう間もなく巣立つであろうと思われる雛(というより子と言った方がふさわしい大きさ)たちは、食欲旺盛で親たちはエサ捕りに大忙しの様子でした。

すべて SOMY RX10

巣には2羽の子ツバメがいました。
ふつう3~7個の卵を産むことが多いそうなので、少ないですね。
そう言えば巣もやや小さめでした。
ツバメの世界でも少子化が進んでいるのでしょうか?(笑)
e0002371_71181.jpg



キタァー
親が餌を運んできました。
e0002371_713068.jpg



ツバメたちを驚かせてはいけないのでフラッシュが炊けず、写りは良くないですが・・・
e0002371_714287.jpg



e0002371_715494.jpg



左の子は親から口に入れてもらった昆虫らしきものを咥えていますね。
右の子はショボーン
e0002371_72662.jpg



左の子です。
かわいい顔をしてますね。
右の子に比べると元気がよさそうでした。
e0002371_721917.jpg



私に向かって、何とこんな曲芸のようなこともしてサービスしてくれました(笑)
こんなことができるのは、巣立ちも近い証拠でしょうね。
燕尾の部分が成長とともに長くなっていきます。
オスとメスでは、オスの燕尾の方が長いので、オスメスを見分ける目安になります。
e0002371_723198.jpg



またキタァー
今回も左の子です。
e0002371_724131.jpg



トリミングしてアップで
e0002371_725250.jpg


10
あれれっ
親は餌を与えずに巣を離れてしまいました。
e0002371_73527.jpg


11
親は餌を与える時だけでなく、時々ただ子どもたちの様子を見るためだけに巣に戻ってきました。
時には夫婦そろって来ることもありました。
e0002371_731896.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-25 07:24 | 動物

フォトレタッチねた

私はJPEG画像の仕上げをフォトショップエレメンツ9(最新版は12)で行っております。
エレメンツにはいろんな機能がついていて、私などはその半分も使いこなせていないと思っています。

その機能の一つに「Photomerge Group Shot」というのがあり、これを使うと複数の写真の中からよく撮れている部分だけを合成できます。
時々集合写真の撮影を頼まれることがあるのですが、一人だけ目をつぶっていたり横を向いていたりすることってよくありますよね。
そんな時、同じ位置から複数枚撮っておくと、この機能を使って問題の一人のみをうまく写っている写真と入れ替えることが簡単にできるんです。

「何を今更、そんなものとっくの昔から使っとるわい」と仰る方が多いと思いますが、私はこの機能をエレメンツ6の教則本で学び、それ以後何度か集合写真を撮った際にこの機能に助けられました。

下の画像は、前回のネコちゃんのラストの写真なんですが、AとBをよく見比べてください。
右のトラネコちゃんは、Aでは目線をくれていますが、Bでは目線が外れてますね。
左のネコちゃんもトラネコですが、(微妙ですが)よく見るとAよりBの方が目が生き生きしています。
そこで、エレメンツの「Photomerge Group Shot」機能を使って、イイとこ撮りを合成した写真が完成画像→ブログアップ画像というわけです。

e0002371_1804197.jpg

e0002371_181655.jpg

e0002371_1811922.jpg

以前はHDRやパノラマ合成などもエレメンツで行っていたのですが、今ではこれらの機能はすべてカメラに内蔵されていますね。
自分のイメージに合った画像に仕上げるために、フォトショップエレメンツは私にとって欠かせないソフトとなっています。
そろそろ最新版にバージョンアップしなければ・・・
[PR]
by lucky562 | 2014-05-23 18:11 | その他

ラブラブなカップル

昨日は「神戸まつり」だったのですが、今の私の体力・体調では写真を撮りに行くのを諦めざるを得ませんでした。
パレード、撮りたかったなぁ。
RX10の操作にもようやく慣れてきて、ある程度動きものも撮ることができる自信があっただけに残念です。
ネイチャーもいいのですが、私はやっぱり人間が撮りたいのです。
夏になれば近場でのイベントもあるので、それまでの辛抱かな。

いつもの公園は丘陵地にあるので、池や梅林などがあるところは高台になっています。
それで階段を上って行くのですが、この日階段の途中でラブラブなカップルと遭遇しました。
絶えず体を寄せ合い、シッポを絡ませながら上から降りてきました。
私を見ても逃げることなく、これ見よがしに堂々とイチャツイていて、私は当てられっぱなしでした(笑)

すべて SONY RX10

e0002371_19415994.jpg



e0002371_19421467.jpg



e0002371_19422914.jpg



e0002371_19425339.jpg



e0002371_1943964.jpg



e0002371_19432297.jpg



e0002371_19433688.jpg



e0002371_19435581.jpg



e0002371_1944871.jpg


10
e0002371_19442335.jpg


11
e0002371_1383389.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-19 19:48 | 動物

いつもの公園で(1)

いつもよく行く公園でのスナップです。
花菖蒲の様子を見に行ったのですが、まだほんの一部しか咲いてませんでした。
5月下旬~6月上旬が見ごろですね。
代わりにネコやらスズメやらトンボなどを撮って憂さ晴らしをしました(笑)

最近ちょっと気になっていること
最近というか、もう大分前からなんですが、TVタレントさんなどが「行かせていただく」を「行かさせていただく」
「やらせていただく」というのを「やらさせていただく」などと言っているのが気になって仕方がないんです。
さすがに、ニュースキャスターやアナウンサーさんにはこういう言葉づかいをする人はいませんね。

廃品回収業者のスピーカーから流れてくるテープで「相場に準じまして高く買い取りいたします」というのがあるんですが、相場に「準じまして」なら相場の「範囲内で」ということだからあまりサービスしたことになりませんよね。
「相場より高く」なら分かるんですけど・・・

こんなどうでもいいことが気になっている私は異常なのでしょうか?(笑)

すべて SONY RX10
枚数多めですがご容赦ください。

いつもより噴水の水量が多いように感じました。
この日は、風も強かったです。
e0002371_1427255.jpg



e0002371_14274185.jpg



ネモフィラでしょうか。
私には、どう見ても口髭を生やしたオッサンの集団のように見えるんですが(笑)
e0002371_1428686.jpg



e0002371_14282762.jpg



e0002371_1428503.jpg



e0002371_1429811.jpg



ここでよく見かけるマガモ夫婦です。
e0002371_14291993.jpg



メスは食欲旺盛で水草をパクパク食べてました。
e0002371_14294374.jpg



オスは敵が来ないか周りを警戒しながら、サッと食べては首を上げの繰り返しでした。
マガモの世界もかぁちゃんの方が強いようですね(笑)
e0002371_14301271.jpg


10
e0002371_1433179.jpg


11
飛んでいるハトもいれば・・・
e0002371_14334168.jpg


12
昼寝中のハトもいる。
e0002371_14335938.jpg


13
今年初めてトンボを撮りました。
e0002371_14341522.jpg


14
この後、ファインダーを覗くのを止めた直後にムクドリがこのトンボを狙って飛んできてパクッとやったんですが、
間一髪難を逃れました。
その瞬間が撮れなかったのが残念無念です。
e0002371_14343326.jpg


15
小さな花をマクロで撮っていると、ミツバチが飛んできてくれました。
ミツバチの大きさと比べると花の小ささがよく分かると思います。
e0002371_14344964.jpg


16
これはホソヒラタアブという昆虫らしいですね。
e0002371_1435619.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-17 15:02 | スナップ
伊丹空港では、周辺地域の騒音問題から2006年4月以降3発以上のエンジンを持つジェット機全ての乗り入れが禁止されたため、以後ジャンボジェットの姿を見ることができなくなりました。

私は、2005年中に3度伊丹空港へ写真を撮りに行っており、その中からジャンボジェットを撮ってなかったかと古いHDを探したところ、何枚か見つかりましたので伊丹空港つながりということでアップさせていただきます。

それまでにもっと撮っておけばよかったと思いますが、2005年にやっとフィルムカメラからデジカメに移った時であり、ブログもこの年の5月から始めたばかりなので無理だったかなと思います。

7枚目以外は2005年5月に撮影、7枚目は10月撮影です。
すべて α-7D + ミノルタAF100-300/4.5-5.6 APO

ANAジャンボ(ボーイング747)の離陸を撮っていました。
e0002371_14404.jpg



e0002371_1442078.jpg



e0002371_1443562.jpg



e0002371_1445692.jpg



e0002371_1451225.jpg



e0002371_1452946.jpg



この写真のみ10月の午後5時半の撮影です。
なので、かなり暗く写っていたのでソフトで少し明るめにしましたが、すっきりしない画像になりました。
e0002371_1461541.jpg



8~12 着陸したジャンボがエプロン(駐機場)へ向かうところです。
e0002371_1464034.jpg



e0002371_1465240.jpg


10
e0002371_147452.jpg


11
e0002371_1472263.jpg


12
e0002371_1473494.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-15 14:38 | 乗り物

伊丹空港の飛行機

猪名川河川敷運動公園の遊歩道を南に進んで行くと、伊丹空港の滑走路端に出ます。
伊丹空港へは何度か写真を撮りに来たことがありますが、いつもは自宅から直接にこの滑走路端に来るのでこの河川敷からのコースは初めてでした。

伊丹空港は南東から北西に滑走路が2本あって、どちらも離着陸に使用されていますが、飛行機の大きさ(性能)によって使い分けされているようです。
普段は南東(大阪市側)から着陸し、北西(宝塚方面)へと離陸していきますが、まれに風向きによってこれが逆に運用されることもあるようです。

滑走路両端と滑走路真横からの四方向のいずれからも離発着する飛行機を真近で撮影できます。
200mm~300mmの望遠レンズがあれば、かなり迫力のある写真が撮れますね。
今回私は、離陸側の滑走路端から次々と離陸していく飛行機を撮りましたが、時間があれば四方向すべてから撮りたかったです。

すべて SONY RX10

この位置から撮影しました。
正面に見える短いA滑走路はプロペラ機や小型のジェット機用、右の長いB滑走路は大型機の離着陸用と使い分けされていますが、気象条件や混雑状況によっては小型機でもB滑走路を使うこともあるそうです。
e0002371_972765.jpg



e0002371_9103897.jpg



B滑走路に着陸した後、A滑走路を横切ってエプロン(駐機場)へ向かうところ
e0002371_9104966.jpg



e0002371_911132.jpg



B滑走路を離陸していきます。
e0002371_9111126.jpg



同じくB滑走路からの離陸ですが、5枚目とは違う飛行機です。
連写で滑走中から完全に離陸し左に旋回するまでカメラに収めることができました。
e0002371_9112468.jpg



ノートリミングです。
200mm望遠でこれくらいの大きさに撮れます。
e0002371_9115396.jpg



正面の短いA滑走路から離陸するところ
e0002371_912836.jpg



e0002371_9121949.jpg


10
車輪を格納中ですね。
e0002371_9123399.jpg


11
北西の宝塚方面へ離陸した飛行機は左に大きく旋回した後、行き先の各方面に向かいます。
e0002371_9124793.jpg


12
B滑走路を離陸した大型機を追ってみました。
12~15 同じ位置で撮っています。
e0002371_913073.jpg


13
大型機だと200mmでフレーミングに収めるのは難しいですね。
150mmくらいにしておくのが無難かもです。
e0002371_913145.jpg


14
e0002371_913314.jpg


15
この後、左(南)へ旋回します。
e0002371_9174837.jpg


16
滑走路端の近くにある「エアロフロント オアシス下河原」
緑が多く野鳥のサエズリを聞きながら飛行機をみたり、お弁当を食べたり、遊具もあるので子ども連れにもいいところです。
e0002371_918666.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-14 09:59 | 乗り物
前回のつづきです。

e0002371_2059334.jpg



e0002371_20594757.jpg



何気なく空を見上げると、太陽の周りに大きな虹のサークルができていました。
初めて見たのですが、何という現象なんでしょうか?
内蔵のNDフィルターが初めて役に立ちました。

後日ネットで調べてみると 日暈(ニチウン、ヒガサ)というそうです。
e0002371_2103125.jpg



RX10でのマクロ撮影は超楽しいです。
花を見るとついマクロで撮ってみたくなります。
広角端のワーキングディスタンスが3cmなので、ファインダーを覗きながら近づくと、レンズが被写体にくっついてしまったことが何度かありました。
それくらい接近すると、自分の影で被写体にうまく照明を当てることができないことがあるのが悩みの種です。
安価なリングライトを作って欲しいですね。
e0002371_211242.jpg



橋の近く、道路の右端に見えるママチャリは私の愛車です(笑)
e0002371_2161957.jpg



上のネコちゃんが道路を横切ったかと思った瞬間、草むらの中に飛び込んでいきました。
あわててその様子を見に行ったのですが、どうも草の中にいた何かの虫を捕ろうとしたみたいです。
e0002371_2184063.jpg



パパさん、奮闘中!
いっしょにフレーミングに収められなかったのですが、小さな息子さんのために一生懸命蝶々か何かを捕ろうとされていたみたいです。
e0002371_2185878.jpg



うまく捕れたかな?
e0002371_21105854.jpg



5の画像の橋のあたりには、ムクドリがたくさん見られました。
e0002371_21112491.jpg


10
e0002371_21114422.jpg


11
11~12
この後、河川敷公園に隣接している伊丹空港へ飛行機の写真を撮りに行ったのですが、その途中で撮ったスナップを2枚
e0002371_2114063.jpg


12
地主さんは、不法投棄に相当頭にきているようですね。
e0002371_21152071.jpg



おまけ 1
今日は母の日。
子どもたちがカーネーションとちょっとした物を家内にプレゼントしてくれました。
去年は赤のカーネーションだったので、今年はピンクにしたそうです。
e0002371_21163290.jpg


おまけ 2
2週間くらい前でしょうか、今年初めてのスイカを食べました。
旬にはチト早すぎるので、味はどうかなと思いましたが結構甘かったです。
e0002371_21181329.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-05-11 21:27 | スナップ