ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

アメ村スナップ(1)

昨日の日曜日、アメ村へ行ってきました。

昨年9月以来、一年ぶりのアメ村でした。
大阪へ出るのも久しぶりでした。

体調が万全ではないのでやや不安もあったのですが、少しは慣らして体力をつけていかないとと思い、
リハビリのつもりで出かけました。
異変があればすぐに引き返すつもりでしたが、何とか大丈夫でした。
もっとも、、帰りの体力温存のためアメ村に居たのは1時間ほどでした。

装備はできるだけ軽くと思い、RX100のみでした。
アメ村へは何度も出かけているので、同じ被写体も多いと思いますがご容赦ください。
4回の予定です。


2次元と3次元を組み合わせたおもしろいディスプレーでした。
グッド アイデアですね。
e0002371_2325953.jpg



それにしても、憧れのフェラーリ、かっこいい~!
写真撮ってるラッキーもかっこよく写ってるかな?(笑)
e0002371_23253228.jpg



御堂筋心斎橋あたりに機動隊のおまわりさんが大勢いました。
この辺りに来るまでに、軍歌を鳴らした街宣車が数台連なって走っているのを見かけたので、
それと関係があったのかもしれませんね。
e0002371_23254084.jpg



「おまわりさん、ご苦労さまです。まあ、一杯飲んで喉をうるおしてくださいな。」
e0002371_2326487.jpg



別に悪いことしてないんだけど、オレおまわりさんの姿を見ると、何故か反射的に逃げ出したくなるんだよね。
e0002371_232632.jpg



「いらっしゃいませぇ~」
「ただ今、お安くなっておりますよ~」
e0002371_23262974.jpg



「私、顔はこんなんですけど、気立ては良い男なんですよぅ」
「あっ、それから血は絶対にいただきませんからご安心くださいね」
e0002371_23263036.jpg



「ネエチャン、そんなに急いでどこへ行くん?」 とお地蔵さんが聞いてました。
e0002371_23265237.jpg



二人連れの外人女性、この直前までかなりの時間右の配達途中のクロネコのお兄さんを捕まえて道を尋ねてました。
どこへ行くのでしょう?
e0002371_23265250.jpg


10
ウィンドウに白い文字をいっぱい書きなぐった、なんかよう分からんディスプレイのお店でした。
e0002371_23271650.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-30 23:38 | 町スナップ
箕面の滝道ウォーキングのラストです。


e0002371_20345531.jpg



e0002371_20343086.jpg



e0002371_20351941.jpg



e0002371_20345157.jpg



e0002371_20353924.jpg



e0002371_2035151.jpg



e0002371_2036623.jpg



e0002371_20353910.jpg



駅前に下ってきた時、ちょうどお昼でお腹もすいていたので、喫茶店で昼食をとってから帰宅しました。
e0002371_2037369.jpg


10
e0002371_20363619.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-29 20:40 | 風景
前回のつづきで、滝道ウォーキングの4回目です。


e0002371_1981767.jpg



e0002371_1984181.jpg



滝道のところどころにあるお店に郵便物を届ける郵便屋さん
上って行くところはカメラを構えるのが遅く間に合わなかったので、下ってこられるのを待っていました。
e0002371_1984139.jpg



団扇を持って犬を連れている人は下り、右の急ぎ足の人は上りです。
e0002371_199449.jpg



カラフルなパンツに思わずパチリさせていただきました。
前方には走って下る若いお兄さん。
この方の写真を撮ろうとしたのですが、速すぎて撮れませんでした。
滝道を上り下りするいろんな人たちには、素敵な被写体がいっぱい!
e0002371_1992166.jpg



e0002371_1994116.jpg



この滝道は自転車は通行出来ますが、バイクは不可です。
別に車用の道路がありますが、ここもバイクは不可だったと思います(土日だけ不可かも)。
e0002371_1994395.jpg



e0002371_1910917.jpg



私的に今回のイチオシ画像です。
山本コーヒー館の店外に5、6卓あるテーブルの中で、このテーブルにだけ木洩れ日があたり、
しかも赤いテーブルクロスに葉っぱの影絵が出来ていました。
肉眼で見てもとてもきれいでした。
e0002371_1910128.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-28 19:27 | 風景
前回のつづきで、滝道ウォーキングの3回目です。


e0002371_1995221.jpg



e0002371_19101442.jpg



e0002371_19102050.jpg



e0002371_19103735.jpg



e0002371_19104153.jpg



e0002371_19105838.jpg



e0002371_1911932.jpg



e0002371_19112959.jpg



e0002371_19113633.jpg


10
この日は歩いていると汗ばむくらいの暑さでした。
e0002371_19115631.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-27 19:14 | 風景
前回のつづきです。


e0002371_1416451.jpg



e0002371_1417571.jpg



e0002371_1417258.jpg



e0002371_14172795.jpg



e0002371_14174774.jpg



前回も書きましたが、この前の台風18号の爪痕がところどころで見られました。
e0002371_14174999.jpg



滝道の舗装の一部をえぐり取るような感じで大木が倒れていました。
自然の破壊力の凄まじさに戦慄さえ覚えます。
写真で見るとたいしたことのないように見えますが、実物を見るとすごい迫力です。
e0002371_14181142.jpg



大木はまるで丸太橋を掛けたかのように対岸に倒れ込んでいました。
e0002371_14181419.jpg



e0002371_14183897.jpg


10
e0002371_14184310.jpg


11
ところどころに彼岸花が見られました。
e0002371_141964.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-26 17:30 | 風景
紅葉の季節に備えて箕面の滝道をウォーキングしてきました。
駅から大滝まで2.8km、健康な方なら30~40分というところでしょうか。
私は何分病み上がりということもあり、また途中写真を撮ったり、疲れるとベンチで休憩したりで登りに2時間下りに1時間かかりました。

先日の台風18号の影響で、滝の水量はやや多いようでした。
毎日のように登っておられる方の話では台風直後はもっと水量が多かったとか。
後ほど写真をご紹介しますが、ところどころで大木が倒されていて自然の恐ろしさを感じました。

大滝の休憩所で、84歳のおじいさんとお話したのですが、その方は12年かけて3千回以上滝へ来られているとかで、
またお住まいも私のところとご近所だということが分かりびっくりしました。
日曜日を除くほぼ毎日登っておられるそうです。
元気づけられました。

使用機材 
NEX-5N & NEX-6   SEL16/2.8 + ウルトラワイコン  SEL55-210/4.5-6.3OSS

e0002371_17333914.jpg



e0002371_17341891.jpg



e0002371_173401.jpg



e0002371_17343884.jpg



e0002371_17342350.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-25 17:37 | 風景

田んぼでスナップ(2)

前回のつづきです。

自転車で往復1時間、さすがに翌日ふくらはぎが痛かったです(笑)

NEX-6 + E16-50/3.5-5.6
NEX-5N + E55-210/4.5-6.3


農機具や軽トラが通れるくらいの広い道が縦横に通っていて、病室から見ていると朝などウォーキングや犬に散歩を
させる人も多かったです。
e0002371_8413663.jpg



農家の方とリアル案山子の両方入れようと欲張ったため、真ん中が広すぎて締まらない写真になってしまいました。
手押し車がもう少し真ん中よりにあればよかったのですが・・・
e0002371_8412948.jpg



2のリアル案山子ですが、ちょっと顔が汚れていますね。
e0002371_8422755.jpg



e0002371_8422085.jpg



e0002371_84312.jpg



リアル案山子も新しいうちはきれいだったのでしょうけど、汚れてくるとちょっと不気味な感じになりますね(笑)
e0002371_8425162.jpg



e0002371_8433199.jpg



この親子たち、しきりに田んぼを覗き込んでいましたがカエルでも探していたのでしょうか。
e0002371_8432280.jpg



ひまわりも咲いてました。
それぞれ好き勝手な方角を向いていて、自己中の集会みたいでした(笑)
e0002371_8435936.jpg


10
ナスビ美味しそうです。
私はナスビ大好きなんですよ。
焼きナスはもちろん天ぷらや油で素揚げしたのも美味いですよね。
あっ、それから浅漬も・・・書いている内によだれが出てきました(笑)
e0002371_8434954.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-18 08:55 | 風景

田んぼでスナップ(1)

私が再々入退院を繰り返している市立病院と国道との間には、かなり広い面積の田畑が見られます。

病室からはこの青々とした水田と、その後方には箕面の山々も臨むことができ、入院中随分と慰められました。
今は稲も実り、間もなく収穫の時期を迎えますが、入院中に田植えの風景も見ることができました。

集中豪雨のような激しい雨の日もありました。
その時は、遠くの箕面の山々が霞み、山のところどころから水蒸気が立ち上ってとても幻想的な風景でした。
「今ここに望遠レンズ付きのカメラがあったらなぁ」と何度思ったことか・・・(笑)

この田んぼにはすごくリアルな案山子が立っていることを2、3年前から気づいていて、いつか撮りたいと思って
いたのですがチャンスがなく、今回やっと撮ることができました。
通院などは家の車かタクシーを使うのですが、体力の回復具合を確かめる意味もあり、30分ほど自転車を漕いで
行ってきました。

農家の人たちが田畑で仕事をされている姿も見えたので、案山子だけではもったいないと思ってスナップしてきました。
田んぼの中での人物スナップは初めての経験でした(笑)
体力的には、この程度の運動ならなんとかこなせる目処が立ってホッとしています。

NEX-6 + E16-50/3.5-5.6
NEX-5N + E55-210/4.5-6.3


後方中央の建物が私が入院していた、そして今も通院中の市立病院です。
e0002371_138727.jpg



「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
収穫も近いでしょうね。
e0002371_1395863.jpg



e0002371_143343.jpg



これは普通の案山子ですが・・・
e0002371_143348.jpg



どうです。
とてもリアルでしょう?
案山子にしておくのはもったいない?(笑)
e0002371_1444720.jpg



これもリアル系の案山子さんです。
e0002371_145178.jpg



e0002371_1453380.jpg



畔道には彼岸花が見られました。
e0002371_1461736.jpg



e0002371_1462937.jpg


10
近くに生コンの会社があって、ひっきりなしにコンクリートミキサー車が行き交っています。
8枚目にも写ってますね。
e0002371_1464475.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-16 07:30 | 風景
当日、萬福寺で開かれていたお茶会の様子をスナップさせていただきました。

2004年11月に発売された待望のコニカミノルタα-7 Digitalを、発売と同時に入手して色々なものを撮っていましたが、ブログを始めたばかりのころに今回のスナップを撮ったものです。

5月だったのですが、ほぼ真上から夏のような強い日差しで、スナップしていても汗ばむほどでした。
どの被写体もコントラストが強烈で露出に苦戦したことを覚えています。
当時はまだソニーの「Dレンジオプティマイザー」や「オートHDR」のような便利な機能が付いてなかったのですが、
今ならこれらを駆使すればもう少し楽に撮れたかもしれませんね。


e0002371_939977.jpg



e0002371_939243.jpg



このカットなどは、コントラスが強烈な上、逆光でお手上げ状態でした。
どうがんばっても自然な肌色が出ませんでした。
e0002371_9393369.jpg



e0002371_9394515.jpg



e0002371_9395489.jpg



e0002371_940629.jpg



e0002371_9401656.jpg



e0002371_9402875.jpg



この少女の額には汗がびっしょり。
暑さと緊張もあったのでしょうね。
e0002371_9404081.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-14 09:50 | 寺院
京都の宇治にある禅宗の「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」です。
私はこのお寺が好きで、モノクロの時代から何度か訪れています。

江戸時代初期に、日本からの招請に応じて、中国福建省の黄檗山萬福寺のご住職をされていた
隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって開創されました。
隠元豆で有名な隠元禅師です。
隠元豆の他に、西瓜・蓮根・孟宗竹(タケノコ)・木魚・煎茶・普茶料理、なども隠元禅師が来られてから
日本にもたらされたものだそうです。

私の勝手な思い込みですが、各宗派のお寺の中でも禅宗のお寺が一番清潔感を感じます。
境内に一歩足を踏み入れると、禅の修行の厳しさが伝わってくるような凛とした空気感が漂っている
気がするのです。

日本でいう「禅宗」は、臨済宗、曹洞宗、黄檗宗の三宗に分類されていますが、ここ「黄檗山萬福寺」は
建物や仏像の様式などが中国風なのが写真的に面白いと思っています。


e0002371_9442831.jpg



この日は境内でお茶会が開かれていて、和服姿の女性が大勢おられました。
お茶会の様子は次回にアップできると思います。
e0002371_9444570.jpg



e0002371_9445178.jpg



e0002371_9451197.jpg



e0002371_945175.jpg



e0002371_9453464.jpg



e0002371_9454118.jpg



e0002371_9455884.jpg



e0002371_946632.jpg


10
e0002371_946228.jpg


11
e0002371_9463183.jpg


12
e0002371_946508.jpg


13
e0002371_9465774.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-12 09:51 | 寺院