ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

男心と秋の空

今日は全国的に天気が悪いようです。
秋は短い周期で天気が変わりますね。

俗に男心(女心)と秋の空とよく言われますが、

「男心と秋の空」は江戸時代ごろに良く使われた諺だそうで、男の浮気にはとても寛容であったその当時の男の移り気の早さ(多さ)を
揶揄したもののようです。
一方、当時、女性の浮気には厳しく、死罪にあたる重罪だったそうですから不公平この上ないですね(笑)

「女心と秋の空」は尾崎紅葉の小説に、「男心と秋の空といえども…中略…欧羅巴の諺に女心と冬日和といえり」というくだりがあり、
女性の地位が向上してきた大正時代から使われるようになったもののようですね。

ところで、挨拶などで天気や気温などを話題にするのは日本人以外にはあまり無いそうですが、それほど親しくない人と道で出会った時の
挨拶なんかには便利なアイテムなんですよね。
私はブログで何も書くことが見つからない時にもよく使わせてもらってます(笑)

NEX-5 SEL18-55/3.5-5.6 OSS(4のみタムロン55-200/4-5.6 MACRO A15)


e0002371_10276100.jpg



e0002371_10401643.jpg


3
e0002371_10273141.jpg


4
e0002371_1358493.jpg


5
e0002371_1027418.jpg


6
e0002371_10275133.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-30 10:40 | その他

神戸元町界隈スナップ

天気予報通りに雨が降り、それをきっかけに急に涼しくなりましたね。
朝夕など涼しいを通り越して肌寒いくらいです。
気候の変化がちょっと極端だと思いませんか?
あやうく風邪をひきそうになりました(笑)
みなさまも体調を壊さないようにどうぞお気をつけくださいね。

写真は、タイトル通り神戸元町界隈のお散歩写真です。

すべて NEX-5 SEL18-55/3.5-5.6 OSS


e0002371_1640366.jpg



e0002371_2350263.jpg


3
e0002371_23503864.jpg


4
e0002371_23504897.jpg


5
e0002371_2351049.jpg


6
e0002371_23511095.jpg


7
e0002371_2351204.jpg


8
e0002371_23513157.jpg


9
e0002371_23514586.jpg


10
e0002371_23515879.jpg


11
e0002371_23521014.jpg


12
e0002371_23522482.jpg


13
e0002371_23523664.jpg


14
e0002371_23524739.jpg


15
e0002371_2353166.jpg


16
e0002371_23531339.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-23 23:57 | 町スナップ

モトコー

JR元町駅から神戸駅間の高架下には「元町高架下商店街」通称「モトコー」と呼ばれる商店街があります。

非常に濃い(笑)商店街で、楽しいところです。

いろんな商品が売られているんですが、どちらかというと、新品よりも古着、貴金属、レコードなどの中古品を扱うお店が多いようです。

以前にも一度アップしたことがあるので、よろしければご覧ください。
神戸スナップ(モトコー)

すべて NEX-5  SEL18-55/3.5-5.6OSS

e0002371_8292469.jpg



e0002371_8293921.jpg


3
e0002371_8295293.jpg


4
e0002371_830368.jpg


5
e0002371_8301853.jpg


6
e0002371_8303026.jpg


7
e0002371_830418.jpg


8
e0002371_8305167.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-22 08:33 | スナップ

夏の終わりのお散歩写真

朝夕はずいぶん涼しくなりましたね。
日中は、陽が照っているところはまだ暑さも感じますが、それもあとしばらくでしょうか。
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。
お散歩も今までだと早朝か夜しか出かける気がしませんでしたが、これからは昼の散歩も行けそうです。

というわけで、お散歩写真もどことなく夏の終わりを感じさせるものが増えてきました。

すべて NEX-5 SEL18-55/3.5-5.6 OSS


e0002371_957183.jpg



e0002371_9581423.jpg


3
e0002371_9582687.jpg


4
e0002371_958388.jpg


5
e0002371_9584953.jpg


6
e0002371_959129.jpg


7
e0002371_9591386.jpg


8
e0002371_9594120.jpg


9
e0002371_9595214.jpg


10
e0002371_10312533.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-20 10:01 | お散歩写真

心斎橋界隈スナップ

すべて、NEX-5 SEL18-55


e0002371_20202515.jpg


2
e0002371_2021520.jpg


3
e0002371_20244170.jpg


4
e0002371_20211692.jpg


5
e0002371_20212783.jpg


6
e0002371_20213635.jpg


7
e0002371_20214858.jpg


8
e0002371_20215895.jpg


9
e0002371_2022832.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-15 20:25 | 町スナップ

道頓堀界隈スナップ

久しぶりに大阪ミナミの道頓堀に出かけてきました。

なんば、道頓堀、心斎橋あたりを歩いていると若い人たちのエネルギーに圧倒される感じがします。

実家が黒門市場の近くだったので子どものころからミナミは遊び場でしたが、今は昔と様子が変わってしまって、
たまにこうして出かけてみると自分がすっかり田舎おやじになってしまったことを嫌でも痛感させられます(笑)

すべて、NEX-5 SEL18-55


e0002371_8395459.jpg



e0002371_8401010.jpg



e0002371_8402961.jpg



e0002371_8404351.jpg



e0002371_8411321.jpg



e0002371_8412591.jpg


7
e0002371_8413739.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-14 08:44 | 町スナップ

はな 花 hana ハナ 華

毎度タイトルに苦労してまーす(笑)

お散歩途中に撮った花々(葉っぱ)です。

すべて NEX-5 SEL18-55


金網からチョコンと一輪だけ顔を出していたムクゲがかわいくて
e0002371_10423636.jpg



おもいっきり明るく仕上げてみました。
e0002371_10435185.jpg


3
なんちゃってカメラ女子風に・・・・なってないか(笑)
e0002371_1044464.jpg


4
上に同じ
e0002371_1044146.jpg


5
オーソドックスに
e0002371_10442552.jpg


6
オシロイバナを少し弄ってみました。
e0002371_10443628.jpg


7
逆光でネコジャラシ(エノコログサ)を・・・
NEX-5とSEL18-55はなかなか逆光に強いように思います。
e0002371_10444513.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-12 10:50 |

早朝散歩写真

皆様のところでは台風は如何でしたでしょうか?
こちらでは幸い大した影響も無く、むしろ久しぶりの雨が塵や埃を洗い流してくれてよかったくらいです。
干からびる寸前の植物も喜んだでしょうね(笑)

台風の後は夕焼けがきれいだと言うので期待していたのですが、空振りでした(笑)
NEX-5にタムロン200-500を付けて、夕焼けの中を飛んで行く飛行機を撮ってやろうと目論んでいたのですが・・・

というわけで、またもや在庫切れで、いつもの早朝散歩写真に戻りまーす(笑)

すべて、NEX-5 SEL18-55


e0002371_102876.jpg



e0002371_1024563.jpg


3
e0002371_1025645.jpg


4
e0002371_103858.jpg


5
e0002371_1073961.jpg


6
e0002371_10113566.jpg


7
e0002371_108126.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-09 10:12 | スナップ
昔々に買ったキヤノンのRF機に標準レンズとして付いていた50mmF1.4を、マウントアダプターを介してNEX-5に付けて撮ってみました。
今朝、撮ってきたばかりのトレトレです(笑)

今時のデジタル専用レンズほどの解像感はありませんが、さすがキヤノンの標準レンズだけあってそこそこよく写りますね。
色乗りはどちらかというとアッサリしているように感じます。
しかし、シャープさや色乗りも今ではソフトによってある程度自分好みに調整できるので特に問題ありません。

絞り開放でのボケも1.4という明るさなのでなかなかイイ感じにボケてくれます。
ただ、これはこのレンズに限ったことではないのかもしれませんが、バックによっては少々ボケがうるさく感じることがあるようです。

最短撮影距離がレンズ目盛で3.5ft(約106cm)なので、これはかなり不便です。
実際、今回の試写でも、もう少し寄れたらと思ったことが何度かありました。
この点、先日試写した同じキヤノンのFD50mmF1.4は最短が1.5ft(約45cm)だったので使い勝手がよかったです。

今回は逆光テストはしていませんが、またいつかFDレンズとともにやってみたいと思っています。


e0002371_11573446.jpg



遠景テスト
F11
もう少し解像感が欲しいところですね。
当倍で見るとほぼ中央あたりにサギが写っていたのにびっくり
e0002371_11575584.jpg



開放ぼけテスト
なかなか良いんじゃないでしょうか。
F1.4
e0002371_11581260.jpg



F1.4
補正が-2までしか利かず、SS1/4000では陽が射してからの絞り開放はちょっときついですね。
ソフトでも補正しましたが補正しきれません。
これ以上やるとワンちゃんの毛並みが汚くなってしまいます(笑)
あっ、これはレンズではなくてNEX-5への不満でしたね。
こういう場合NDフィルターが必要ですね。
e0002371_11583271.jpg



F1.4
あっさりした色乗りだと思いました。
e0002371_11584530.jpg



F5.6
こういう動く被写体はMFではつらいです。
でも、私はこういう被写体が一番好きで、撮りたいんですよね。
e0002371_11585827.jpg



F5.6
e0002371_11591528.jpg



F1.4
e0002371_1214126.jpg



F1.4
e0002371_1221464.jpg


10
F8
e0002371_122507.jpg


11
F5.6(たぶん:笑)
Exifが残らないのは、こういったレンズテストではつらいですね。
一々メモとるのめんどくさいし、覚えていられるほど頭良くないし・・・(笑)
e0002371_1231644.jpg


12
F8
リサイズ以外いっさいレタッチしていません。
条件がそろえば良い写りしますね。
これに関しては色乗りもバッチリです。
金網にレンズ突っ込んで撮りました。
レンズが比較的コンパクトなので撮れた写真ですね。
e0002371_1242163.jpg


13
F1.4
e0002371_1244757.jpg


14
上との比較でF11
NEX-5は可動液晶なのでローポジションも楽勝です。
ただ、縦位置だと固定になってしまいます。
今度ソニーから発売になるα55は縦位置も可動なバリアングルなので気になっています。
e0002371_125046.jpg


15
F5.6
e0002371_1251141.jpg


16
F5.6
e0002371_1252711.jpg


17
F1.4
e0002371_1253854.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-05 12:25 | スナップ

がんがら火祭り

毎年8月24日に行われる大阪池田のがんがら火祭りに行ってきました。

過去、3度行ったことがありその都度アップしています。
よろしければ、過去の写真もご覧ください。
2009年のがんがら火祭り
2006年のがんがら火祭り
2005年のがんがら火祭り

がんがら火祭りについては2009年にブログにアップした文を再掲させていただきたいと思います。

(以下は公式HPからの抜粋です)
がんがら火(がんがら火祭り)は1644年(正保元年)にその興りの起源を持つ、北大阪(北摂)を代表する貴重な伝統的火祭りです。
最初から今の形式になったのではなく、長い時を経て徐々に形を変え、要素を加えながら発展してきました。
この大松明を担いでの市中行進の始まりは、1928年(昭和3)からです。
「がんがら」は市中を練り歩く松明に随行する八丁鐘や半鐘を打ち鳴らす音にその名の由来があります。
戦後に祭が再開された時には、焼夷弾を切って鐘のようにしたものやバケツを叩いて代用していました。
町には重さ100キログラム長さ4メートルの大松明が二本一組で三基繰り出します。
全行程3キロメートルの道のりを煌々と火を燃やしながら練り歩き、その迫力は毎年多くの見物客を魅了しています。

すべて A700 + シグマ50-150/2.8 


e0002371_8523928.jpg



e0002371_853623.jpg


3
e0002371_8531986.jpg


4
e0002371_8532957.jpg


5
e0002371_8534039.jpg


6
e0002371_8535152.jpg


7
e0002371_854029.jpg


8
e0002371_8541041.jpg


9
e0002371_8542032.jpg

[PR]
by lucky562 | 2010-09-03 08:55 | イベント