ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー

<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

神戸 北野異人館-2

再び北野の異人館からのスナップに戻りますね。

異人館の内外には豪華なアンティーク家具や調度、飾りや彫刻などすばらしい被写体がいっぱいあります。


e0002371_2238206.jpg




e0002371_22383512.jpg




e0002371_22384835.jpg




e0002371_2239033.jpg




e0002371_8463433.jpg




e0002371_22393273.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-28 22:42 | スナップ

おみやげ

異人館の写真はちょっとお休みして息抜きにお気軽な写真をアップしてみました。


下の娘が韓国へ行ってきたみやげに韓国海苔などの食べ物に混じってこんなのもありました(笑)
e0002371_2145561.jpg




みやげ繋がりということで先日お隣さんからもらったおみやげもアップ。
網走観光のおみやげですが「出所せんべい」とはこれまた粋なネーミング(笑)
↑ どこが粋やねん(爆)
e0002371_21562.jpg




せんべいの味はごく平凡なものでした(笑)
e0002371_2151614.jpg




大阪の方ならみなさんご存知の「茜丸」。
これも以前ご近所の方から四天王寺みやげにいただいたものです。
道頓堀スナップした時にTVでおなじみの例の社長(?)の看板も撮ったはずだったので、いっしょにアップしようと必死にPC内を探しましたが見つからなかった(笑)
結構おもしろい写真だったのに、残念。
e0002371_2152940.jpg




中はこんな風になっとります。
e0002371_215385.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-27 21:09 | その他

神戸 北野異人館

神戸北野の異人館街でのスナップです。

前回は「風見鶏の館」の辺りをスナップしましたので、今回は別のところへ行きました。

写真はすべて α-7D + タムロン17-50/2.8 で撮りました。


ここも人気のある異人館「うろこの館」です。
大正時代の建築物で、壁にうろこのような形をした天然石のスレートが飾られていることからこの名がつけられたそうです。
e0002371_0124894.jpg




たまたま人が居ない時を見計らって撮りましたが、実際は観光客がいっぱい居ました(笑)
e0002371_013665.jpg




異人館はいろんなところでステンドグラスが使われていてとてもきれいです。
e0002371_0131877.jpg




e0002371_0133638.jpg




「マイセン」「ロイヤルウースター」「ロイヤルコペンハーゲン」といった超有名な西洋の陶磁器がたくさん展示されていて、こういったものにはあまり興味のない私でも息をのむようなその美しさにに思わず30分近く眺めていました(笑)
e0002371_0134926.jpg




ここではほんの一部しかご紹介できないのが残念です。
興味をお持ちの方はぜひ一度ご訪問ください。
e0002371_014233.jpg




e0002371_0141453.jpg




e0002371_0142687.jpg




1750年ごろのデンマークの王室で実際に使用されていたソリだそうです。
e0002371_0143849.jpg



10
アンティークなタイプライターや模型などがさりげなく展示されていて憎い演出です(笑)
e0002371_0145727.jpg



11
1階~2階まで西洋絵画が展示されています。
3階は展望室にもなっています。
e0002371_0151025.jpg



12
e0002371_946195.jpg



13
「人魚姫」の銅像ですね。
e0002371_0152225.jpg



14
11で紹介した「小さな美術館」の3階の展望室です。
神戸市街が一望できます。
e0002371_0153587.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-26 00:41 | スナップ

「獲ったどー」


「オッ、いいものメッケ!」
e0002371_233133.jpg




「獲ったど~」 ← 濱口優風に
e0002371_233114100.jpg




「こいつは大物だぜィ」
e0002371_2331235.jpg




「いっただきまーす」
e0002371_23313251.jpg




「ごっくん、ああうまかった」
e0002371_2331435.jpg




プルプル「羽を乾かさなくっちゃ」
e0002371_23315556.jpg



滝道を歩いている時に見た一コマです。
1枚目から2枚目までの間にザンブと飛び込む決定的シーンがあったのですが、油断していて撮り損ねてしまいました(笑)
この次期、魚が少なくてこの一匹の魚を捕まえるまで相当時間がかかっていました。
また、この後はまったくエサにはありつけなかったようです。
鳥さんも生きていくのは大変なようですね。
カラスのように町で生ゴミを漁るのが手っ取り早いかも(爆)



滝道の途中で見かけた黒猫ちゃん。
e0002371_2332445.jpg




昼寝を邪魔されてちょっとご立腹です(笑)
e0002371_23321219.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-24 23:50 | 動物

箕面の滝道

先日、箕面の滝へ向かう滝道を歩いてきました。

紅葉のころは観光客であふれかえるこの滝道も、今はシーズンオフでしかも平日とあって空いていました。

でも健康のためのウォーキングをしている人は結構いましたよ。

カメラは全て α-7D
レンズは 1のみシグマ18-200/3.5-6.3
他はすべてSTFです。


e0002371_20381850.jpg




e0002371_2026038.jpg




e0002371_20261654.jpg




e0002371_20264976.jpg




e0002371_20294462.jpg




e0002371_2027652.jpg




e0002371_2027201.jpg




これは大滝ではありません。
途中のごく小さい滝(と言えるかどうか)です(笑)
この日は途中で引き返す用事が出来たので、残念ながら大滝までは行けませんでした。
e0002371_20273280.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-23 20:39 | 風景

カフェで一休み

箕面の滝道を歩く時に、いつも立ち寄るカフェ「山本珈琲館」です。
テレビでも時々取り上げられる箕面ではちょっと名の知れた喫茶店です。

いつもは土日が多かったので他のお客さんが居ることが多かったのですが、今回はシーズンオフの平日ということで客は私一人しかいなかったので、許可を得て店内をちょこっと撮影しました。


e0002371_16175588.jpg




e0002371_1618582.jpg




e0002371_16181890.jpg




e0002371_16182739.jpg




e0002371_16183643.jpg




e0002371_16184618.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-22 16:21 | スナップ

アメ村スナップ-2

アメ村スナップの続編です。


e0002371_17422020.jpg




e0002371_17424557.jpg




e0002371_1743865.jpg




e0002371_17432192.jpg




e0002371_1744167.jpg




e0002371_17473719.jpg




e0002371_1748324.jpg




e0002371_17482051.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-21 17:49 | スナップ

アメ村スナップ-1

アメ村でのスナップです。
今回は何故か縦構図が多いです(笑)

すべて α-7D + シグマ18-200/3.5-6.3


e0002371_20332180.jpg




e0002371_20333949.jpg




e0002371_20335135.jpg




e0002371_2034369.jpg




e0002371_2034165.jpg




e0002371_20342941.jpg




e0002371_20344422.jpg

[PR]
by lucky562 | 2007-02-19 20:37 | スナップ
今回は「サンタマリア号」の船上から撮った大阪湾ベイエリア(ごく限られた一部ですが)の写真をアップします。

すべて、α-SD + シグマ18-200/3.5-6.3 です。

枚数多いですが、最後までお付き合いくださいね(笑)


岸壁を離れた直後です。
e0002371_1326926.jpg



大観覧車をアップで。
200mmで撮ったものを1/2程度トリミングしてあります。
e0002371_1327502.jpg



船首部分でのスナップ。
女性の髪を見ていただくと分かるように風が強く寒かったです。
e0002371_132992.jpg



何の建物かは分かりません(笑)
e0002371_13293772.jpg



後ろを見ると大観覧車がもうあんな遠くになっています。
かなり船足は速いですね。
大観覧車の手前の橋は天保山大橋です。
e0002371_13302833.jpg



4からもう少し先へ進んだところでUターンをして引き返し、再び海遊館前を通過します。
写真の岸壁右端に近くにサンタマリア号の情船場が見えます。
e0002371_13351426.jpg



左前方の風景です。
もろ逆光です。
e0002371_13363229.jpg



左舷側は逆光になりますので、右舷に移りました。
しばらく港の工場地帯が続きます。
というか、このクルージングは始めから終わりまでこういった風景ばかりです(笑)
e0002371_13395494.jpg



e0002371_1340968.jpg


10
e0002371_13402119.jpg


11
後部デッキの様子です。
お客のみなさんは寒さを我慢しながら風景を楽しんでいます。
後部デッキといえば、最後部から航跡の写真を撮ろうと思っていたのに忘れてしまいました(笑)
e0002371_13412918.jpg


12
有名な大阪市の「ごみ焼却場」です。
決して遊園地ではありません(笑)
海遊館側から初めて肉眼で見たとき、USJの施設と勘違いしてしまいました。
ここは一度写真を撮りに行きたいと前から思っていますがまだ行けてません。
e0002371_13451014.jpg


13
正式には「大阪市環境事業部舞洲工場」といいます。
左の煙突は「ごみ焼却用」で右は「粗大ごみ破砕施設用」だそうです。
ある番組で、「大阪人は分別をちゃんとしないから、優れた焼却能力を備えたこのゴミ処理場で、どんなゴミでも燃やし尽くします」と紹介されたそうです(笑)
e0002371_13523886.jpg


14
まもなく前方に真っ赤な「港大橋」が、見えてきました。
e0002371_13535065.jpg


15
岸壁には大小さまざまな貨物船に混じって、客船やフェリーなども見られました。
貨物船には外国船籍の船も多いようです。
e0002371_13561335.jpg


16
e0002371_1356261.jpg


17
港には大型のクレーンがつきものですね。
まるで鉄製のキリンのように見えます。
e0002371_1357485.jpg


18
「港大橋」に近づいてきました。
e0002371_1358353.jpg


19
e0002371_13584913.jpg


20
左舷側に移って「港大橋」を眺めてみます。
「港大橋」のさらに奥に見える橋は多分「なみはや大橋」だと思います。
間違ってたらごめんなさいです。
e0002371_1411246.jpg


21
「港大橋」はそのスケールや他を圧倒する重量感から、大阪港のランドマークになっています。
阪神高速道路「湾岸線」が走っています。
全長980mでトラス橋(橋げたの部分が三角形を繰り返して並べて造ってある橋)としては日本最長で世界でも第3位の橋だそうです。
e0002371_1481020.jpg


22
韓国の貨物船です。
後ろは「港大橋」です。
e0002371_14152524.jpg


23
この「なみはや大橋」の辺りでデイクルージングは終わり、Uターンして海遊館へ引き返します。
50分のクルージング中40分は寒いデッキの上で写真を撮り続けたので体はコチコチに固まってこのまま凍死するじゃないかと思いました(笑)
この写真を撮ったあと、やっとカフェで暖かいコーヒーを飲みましたが全部飲み干さないうちに下船させられてしまいました(爆)
e0002371_14135515.jpg



オマケ
前回の11の写真で写っていたロープや機械が何をするためのものかが分かるヒントになるかと思ってこの写真をアップしてみました。
クリックすると等倍になりますのでご覧ください。
(ファイルサイズ抑えるため、画質は最低ですが)
コレを見ると多分接岸時に船を岸壁に引き寄せるためのロープと機械じゃないかと思われるのですが如何でしょう?
関係ないのですが、等倍で写真の隅々まで見るのも結構楽しいですね(笑)
1000万画素機が欲しくなりました(爆)
e0002371_1419881.jpg


最後までご覧いただきありがとうございました。

今までにブログにアップした過去写真のダイジェスト版へのご訪問者が1000人を超えたのを機会に今までの撮影日順からコンテンツ別にリニューアルしました。
興味のあるコンテンツのみ見ていただけるので少し見やすくなったかなと思います。
よろしかったらまた一度覗いてやってください。
lucky562のフォトアルバム
[PR]
by lucky562 | 2007-02-18 14:33 | スナップ
今回、海遊館に入る前に観光船サンタマリア号に乗りました。

天保山の観光船「サンタマリア号」は、コロンブスの本物の「サンタマリア号」の2倍の大きさで復元された観光船です。
大阪港内を約50分間周遊します。
料金は大人1500円です。
週末や夏期は105分のナイトクルーズもあり、ベイエリアの夜景を楽しめますが私が乗ったのは普通のデイクルーズです。

すべて α-SD + シグマ18-200/3.5-6.3 です。


「サンタマリア号」の雄姿が見えてきました。
帆を張っていたらもっとかっこいいのにね。
うしろに見える丸い建物は去年9月にアップした「なにわの海の時空館」のようですね。
e0002371_0293092.jpg




「サンタマリア号」が着岸しました。
e0002371_0294516.jpg




マストは一応ありますが、もちろん帆は使いません(笑)
e0002371_030044.jpg




なかなか豪華なキャビンです。
e0002371_0301459.jpg




階段の下の部屋は「コロンブスの部屋」と名づけられています。
階段の奥の部屋は4の客室とは別のカフェです。
e0002371_0303565.jpg




デッキにコロンブスの像がありました。
e0002371_0305120.jpg




もちろん模型ですが、大砲も4門(だったと思います)ありました。
随分小さいですが、当時は多分ホンモノもこれくらいだったかもしれませんね。
e0002371_031444.jpg




「コロンブスの部屋」です
コロンブスって本当にこんな顔のおじさんだったんでしょうか?(笑)
e0002371_102880.jpg




壁には何やらコロンブス関連の資料のようなものが掛けられていました。
部屋は全体がうす暗かったです。
e0002371_031377.jpg



10
「コロンブスの部屋」に降りる階段のところにかかっていた額縁の一部をアップで撮ってみました。
ミニの縄で作ったいろんな飾りなど欲しくなるような楽しい展示でした。
e0002371_0315229.jpg



11
船の最前部辺りの機械。
何をするものかは分かりません(笑)
e0002371_032575.jpg



12
船の案内はこれぐらいにして、いよいよ出港です。
海賊のような格好をした係員がお見送りです。
e0002371_0322012.jpg


次回は、「サンタマリア号」の上から見た大阪港ベイエリアの写真をご紹介します。
[PR]
by lucky562 | 2007-02-17 01:02 | その他