ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

がんがら火祭り

大阪府池田市で毎年行われる「がんがら火祭り」を見に行ってきました。
池田の夏の風物詩「がんがら火祭り」は、1640年ごろに始められた北摂を代表する火祭りです。毎年8月24日の夜、ご神火を点した長さ4メートル、重さ100キロの大たいまつを2本一組にして掲げ持ち、市内を練り歩きます。同日、五月山に京都の送り火の如く「大文字」「大一文字」も点り、北摂の夏はクライマックスを迎えます。-池田市観光協会より引用させていただきました-
横画像のみクリックしていただくと少し大きなサイズで見ていただけます。
すべて AF24-105mm/F3.5-4.5  ISO1600+内蔵ストロボ  Neat Emage

休憩中、たいまつは横倒しで地面に置かれています。
e0002371_1273767.jpg

休憩が終わり、たいまつを立てているところです。
e0002371_1275049.jpg

ふりそそぐ火の粉を木の葉で振り払っています。一基ににつき約50名の男衆たちが、たいまつを担ぐ者、火の粉を防ぐ者、半鐘役、世話役などを分担しています。
e0002371_128592.jpg

いざ、出発。
e0002371_1282140.jpg

重さ約100キロの大たいまつを担ぐのは、たいへんです。担ぎ手の男衆さん、迫力があります。
e0002371_2503282.jpg

今年は、3基の大たいまつが市内を練り歩きました。
e0002371_1284674.jpg

勢いよくたいまつが燃えています。ちょっとピンボケ+ブレていますが。
e0002371_1211717.jpg

以下のアルバムに他の画像も置いています。よろしければどうぞご覧ください。
lucky562のフォトアルバム
[PR]
by lucky562 | 2005-08-25 01:30 | スナップ

秋の気配

あれだけやかましく鳴いていたセミの声もめっきり少なくなり、代わって秋の虫たちの鳴く声が聞こえるようになりました。まだまだ日中は暑いけれど季節は確実に秋に向かっているのですね。
暑くて写真を撮りに行く気になれなかったけれど、ぼつぼつまたいろいろな所へ撮りにいこうかな。
どちらも AF24-105mm/F3.5-4.5

虫の嫌いな方すみません。
e0002371_1624715.jpg
e0002371_163442.jpg

[PR]
by lucky562 | 2005-08-23 16:04 | その他

今回は、蝶の写真です。チョウチョってヒラヒラ舞っているところはきれいでかわいいのですが、マクロでどアップで撮ってみるとちょっとグロテスクにも見える時もあるんですね。きれいなものだけをアップしておきますけど・・・。
すべて AF100mmマクロ
e0002371_20464134.jpg

e0002371_1828117.jpg
e0002371_18283135.jpg
e0002371_182837100.jpg

[PR]
by lucky562 | 2005-08-22 18:30 | 動物

満月

満月で空もよく晴れていたので初めて月を撮ってみました。
画像をクリックしていただくともう少し大きな画像でご覧になれます。ぜひクリックしてみて下さい。実は、少し思い違いをしていたことがありまして、PCでこの画像を見たとき月の輪郭がくっきりしていなかったので、レンズの性能が悪いのかと少しがっかりしました。でももっと本格的な天体望遠鏡の画像を見ると輪郭部は、クレーターやら何やらででこぼこしているんですよね。だから、輪郭がくっきりしていないのが当たり前なんです。むしろ凸凹に見える方が、レンズの解像度が高いというわけです。みなさんには、何をいまさらと笑われるかもしれませんが。
HSアポテレ200mm/F2.8G×2倍テレコン トリミング
e0002371_1562734.jpg

[PR]
by lucky562 | 2005-08-20 02:00 | 風景

神戸南京街スナップ

夜の神戸南京街でのスナップです。
今回は、縦画像のみアップしてみました(横画像にいいのがなかったというのが本当のところです。格好つけないでもっと正直になれよ、自分)。折角おいしい物が食べ放題の場所に行ったのに、写真を撮るのに夢中で飲まず食わずで帰ってきてしまった。食うのも忘れるぐらい仕事にも熱中していたら今頃私は・・・以下省略。
すべて AF24-105mm/F3.5-4.5(D)
e0002371_1272024.jpg

e0002371_12233049.jpg

e0002371_1720556.jpg

e0002371_1282266.jpg

被写体としては、大通りよりもちょっと曲がった横丁の方がおもしろいものがありました。
e0002371_18283364.jpg

e0002371_18295636.jpg

e0002371_1275028.jpg

以下のアルバムに他の画像も置いています。よろしければどうぞご覧ください。
lucky562のフォトアルバム
[PR]
by lucky562 | 2005-08-18 12:10 | スナップ

神戸中突堤夜景

メリケンパークとハーバーランドの夜景です。メリケンパークとハーバーランドの間を何回か行ったり来たりして結構疲れました。この辺り若いカップルのデートの人気場所でして、あちらでもこちらでもイチャイチャイチャイチャ。そんなカップルたちには目もくれず彼らの冷たい視線を浴びながら使命感に燃えて(なんの使命感や?)ただひたすらファインダーを覗きシャッターを切り続けました。
えらい!!(どこがや?)
画像をクリックしていただくと、ジャギー(ギザギザ)のない少し大きな画像がご覧になれます。
AF24-105mm/F3.5-4.5(D)

神戸メリケンパークよりハーバーランドモザイクを見た夜景。モザイクの観覧車のイルミネーションやコンチェルトが写っています。
e0002371_13332672.jpg

神戸オリエンタルホテルをバックにしたコンチェルトです。
e0002371_11282757.jpg

ハーバーランドモザイクよりメリケンパークを見た夜景。左からポートタワー、ホテルオークラ、海洋博物館です。
e0002371_12215978.jpg

メリケンパークにある神戸オリエンタルホテルです。
e0002371_12113341.jpg


以下のアルバムに他の画像も置いています。よろしければどうぞご覧ください。
lucky562のフォトアルバム
[PR]
by lucky562 | 2005-08-11 11:31 | スナップ

神戸中突堤スナップ

神戸中突堤付近のスナップです。
曇り空の夕方近くで、少し薄暗かったのでISO400で撮りました。下2枚、コンチェルトの写真は夕景をねらったのでこれでいいのですが(もう少し暗い方がよかったかも)、上4枚はもう少し時間帯を変えて明るい情景で撮った方が良かったようです。
画像をクリックしていただくと、ジャギー(ギザギザ)のない少し大きな画像がご覧になれます。
AF24-105mm/F3.5-4.5(D)

小型観光船の向こうに見える建物はオリエンタルホテル、大きな船はフェリー「さんふらわあ」です。
e0002371_2124447.jpg

神戸と大分・別府間を就航している巨大フェリー「さんふらわあ」です。船名、なんでひらがなにしたのかな?
e0002371_205454100.jpg

九州へ向けて「さんふらわあ」の出航です。それにしてもデカイ。
e0002371_2293588.jpg

小豆島、高松へ向かう超高速船のようです。
e0002371_2311250.jpg

豪華なグルメ船として知られる「コンチェルト」です。出航する時間帯によってランチクルーズ、
ティークルーズ、ディナークルーズに分かれます。一応お値段を調べてみたのですが・・・写真だけありがたく撮らせていただきま~す。
e0002371_232560.jpg

「コンチェルト」の出航です。もう少し辺りが暗い方がいい写真になったと思うのですが、なんせコンチェルトの最終便(っていうかディナークルーズ)の時間がこの時間なので仕方がなかったんです。自分の頭で描いていたイメージどおりの写真が撮れることってあんまりないんですよね。それだけに、イメージどおりの写真がバッチリ撮れたときには、もう100万円の札束拾ったときよりもうれしい。←この大うそつきめ
e0002371_250950.jpg


明日は、夜景をUPするつもりです。
以下のアルバムに他の画像も置いています。よろしければどうぞご覧ください。
lucky562のフォトアルバム
[PR]
by lucky562 | 2005-08-11 02:54 | スナップ

万博公園(日本庭園)

万博公園内の日本庭園に行ってきました。
今の時期これといった被写体もなく、広い庭園内を一周しただけでぐったり。写欲も半減。
時期が悪かった。私は悪くない!
SIGMA28-200mm/F3.5-5.6
AF100mmマクロ

岡本太郎画伯制作の「太陽の塔」、あまりにも有名ですが、裏から見た写真は少ないのではないでしょうか?
e0002371_16275175.jpg

休憩所から見た前景です。20分ほど前に、カラスが群れをなしてこの上空を飛び去ったのですが、その時はまだカメラの準備ができていなかった。その後、カメラを構えて待ちましたがもうそんなシャッターチャンスは訪れなかったです。一度チャンスを逃すともう一度とらえることは容易ではありませんね。わたしのブログ名の一期一会ってうまくつけたもんでしょう?。←自画自賛
e0002371_116532.jpg

小さい滝がありました。暑いさなか、少し涼しい気分が味わえました。
e0002371_16344354.jpg

e0002371_19513190.jpg

夏の代表的な花である「さるすべり」(百日紅)が満開でした。
原産国の中国では、百日にわたって次々に赤い花が咲き続けることから「百日紅」とよばれているそうですが、日本では幹がつるつるで木登りの得意な猿でもすべるということから「さるすべり」と呼ばれているそうです。おもしろいですね。
フォギーというフィルターを使ってちょっと幻想的な雰囲気を狙ってみました。
e0002371_16401348.jpg

赤い花が多いですが、最近では白い花も増えてきたそうです。ここには、ピンクの花もありました。
e0002371_16411673.jpg

「もみじあおい」です。7~9月頃に真っ赤な5弁の花を次々に咲かせます。葉がモミジのようなのでこの名があるようです。花言葉は「温和」 だそうですよ。
[PR]
by lucky562 | 2005-08-02 16:48 | 風景