ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:食べ物( 5 )

前回のつづきで、「U-1グランプリ」最終回です。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。


e0002371_21385638.jpg



e0002371_2130069.jpg



e0002371_2129507.jpg



e0002371_21442081.jpg



e0002371_21445049.jpg



e0002371_21304340.jpg



マヨネーズから生まれたゆるキャラ「マヨ」
子どもたちに大人気でした。
e0002371_21303510.jpg



e0002371_2131540.jpg



e0002371_2131174.jpg


10
e0002371_21313262.jpg


11
投票風景をイラスト調で撮ってみました。
e0002371_21321322.jpg


12
e0002371_21315032.jpg


コメント欄は閉じさせていただいております。
[PR]
by lucky562 | 2014-10-07 05:54 | 食べ物
前回のつづきです。

すべて SONY RX100
(RX100、相変わらずよく写りますね。私的にはスナップカメラとして最高!RX10とのコンビとしてもバッチリ)

時間を追うごとにジリジリと暑くなっていきました。
e0002371_2121527.jpg



e0002371_2131551.jpg



e0002371_2135956.jpg



これが ↑ のオニイサンが宣伝している「大和伝統野菜と塩豚のまぜうどん」です。
売上部門2位、評価部門(お客さんの人気)5位を獲得しました。
e0002371_214987.jpg



e0002371_2142056.jpg



公式サイトより抜粋引用
①小松菜を練りこんだ「冷やしスタミナとまとうどん」 審査部門2位を獲得
↑5枚目のお姉さんが宣伝しているうどんです。
②食感の良いめずらしいきのこ(はなびらたけ)を、高校生レストラン調理クラブ(2013年・高校生国際料理コンクール優勝) が開発した「きのこうどん」です。
③つるっとのどごしの良い麺と礼文島の最高級昆布で出汁をとった上品な「北海昆布だし ぶっかけうどん」
④絶妙なスパイス配合のこってりしたカレーがもちもち極太麺によく絡み夏でもスープをすべて飲み干してしまう
「カレーうどん」 
e0002371_13242613.jpg



e0002371_2145016.jpg



親子で仲良くシェアー
私たちは始めからシェアするつもりで、家から小分け用の小さな使い捨てカップと割り箸、冷たいお茶などを用意していきました。
用意周到でしょ? だって、いろいろ食べたかったんだも~ん(笑)
e0002371_2145947.jpg



e0002371_2151125.jpg


10
みなさん結構食べてますね。
成人男性なら2、3杯はいけるんじゃないでしょうか。
e0002371_2152421.jpg


11
大道芸も見ることができました。
e0002371_2153736.jpg


12
取れるかな?
e0002371_215497.jpg


13
取れたぁ! パチパチ(拍手)
e0002371_216249.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-10-05 07:12 | 食べ物
秋分の日に、万博公園で開催されていた「うどん日本一決定戦(U-1グランプリ)」に家族と行ってきました。
昨年東京の代々木公園で行われたのが第一回目で、今回は2回目だそうです。
日本一決定戦と名乗る割には出店数が17店舗(去年は24店舗)とやや少ないのが少々物足りない気がしました。
各都道府県から1店舗と言わないまでも25~30店舗のエントリーが欲しいところですね。
このイベントの知名度がまだそれほどでもないのと、ラーメンほど人気のないうどんなので仕方ないのかもしれませんね。
年を追うごとに知名度が上がり、エントリー数も増えていくのかもしれません。

10時開店に合わせて車で10時半頃に到着するように出かけました。
昼近くになると人が増えて、並ぶのがたいへんだと思ったからです。
思った通り、私たちが着いたころはまだ人出はそれほどでもなく、うどんも楽に買えました。
(もっとも私は買いに行くことなく、家族が買ってきてくれたものを食べるだけでしたが・・・)
正午近くになると、人気店などでは長い行列ができていました。

また、この日は暑くて日陰を確保するのに一苦労でした。
早めに行ったつもりでしたが、私たちが会場に入ったころには日よけになるテントのテーブル席はどこも既に満席で、
仕方がないのでテントはあきらめ階段状になったスタンド席に坐りました。
こういう場合も予想して、木陰に坐るためのシートを用意していったのですが、幸い使わずに済みました。
スタンド席もかろうじて最上段のみが日陰で、後はすべてカンカン照りの席だったので、最上段の席の争奪戦でした(笑)
私たちは、数少ない残りの日陰の席を見つけることができてラッキーでした。

家族4人で6店舗のうどんをシェアして試食しました。
それぞれお店ごとに工夫を凝らした出汁やトッピングが楽しめました。
男の人だと一人で2~3杯は軽くいけるんじゃないでしょうか。
私たちも腹ペコ状態だったならもう2、3杯はいけたと思うのですが、8時ころ軽い朝食を取ってきての10時半ですから
これで精いっぱいでした。
さらにうどんだけでなく、仙台の牛タン、牛串焼き、大分の唐揚げ、ソーセージ、ソフトクリーム、アイスコーヒなどのサイドメニューもいっぱい飲んだり食べたり出来たので、大満足でした。
なお、うどんは多くの店が一杯500円でしたが、中には600円のところもありました。

すべて SONY RX100

e0002371_9134291.jpg



ピクチュアエフェクトのイラスト(強)で撮ってみましたが、細部が潰れすぎですね。
中か弱で撮ればよかったです。
ピクチュアエフェクトに限らず、こういう何段階かの設定を選べる場合は、オートブラケットで撮影してくれると
ありがたいですね。
e0002371_9141996.jpg



e0002371_91531.jpg



残念ながらテント席はすでに満員でした。
e0002371_9155183.jpg



私たちも木陰に座ることも考えて、シートを用意していましたが・・・
e0002371_9153134.jpg



幸い、スタンド最上段の席が確保できました。
ご覧の通り、最上段だけが後ろの壁のお蔭で日陰でした。
他の段はすべてカンカン照りの席でした。
e0002371_9161494.jpg



うどん一杯につき一枚もらえる投票券
売上部門、評価部門(お客さんの人気投票)、審査部門(審査員の評価)の3部門でそれぞれ5位までの順位が決まり、さらにそれらを総合して総合優勝が決められます。
e0002371_9155660.jpg



今回総合優勝に輝いた「本家さぬきや」さんです。
売上部門と評価部門で第一位でした。
私たちもここに一票入れました。

e0002371_9163976.jpg



これが総合優勝した「本家さぬきや」さんの「玄(くろ)うどん」です。
九州産の黒毛和牛を使った肉が人気を集めたようです。
出汁も肉の旨みが効いて美味しかったです。

[公式サイトより抜粋引用]
このうどんは小麦の外粉を使用することにより、もちっとした食感とつるりとしたのど越しが特徴。またビタミン・ミネラルが多く含まれており健康うどんとも言われています。具材は九州産 黒毛和牛をすきみ(すき焼き)でご用意。
薬味には京都九条ネギを笹打でシャキシャキとした食感を残しています。 この贅沢な食材を組み合わせ、極上の
ぶっかけうどんを作りました。
e0002371_9162036.jpg


10
e0002371_917786.jpg


11
e0002371_9164870.jpg


12
やっぱり肉系トッピングのうどんに人気が集まっているようですね。
e0002371_917303.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-10-03 07:29 | 食べ物

松葉ガニ

1杯1kg以上もある大きな松葉ガニを2杯いただきました。
1杯は焼きガニに、1杯はカニ鍋にしておいしくいただきました。
食べるのに必死で、焼きガニ、鍋の写真撮るのすっかり忘れてしまいました(笑)


e0002371_10365288.jpg



e0002371_10363942.jpg



e0002371_10371511.jpg

[PR]
by lucky562 | 2014-04-23 10:39 | 食べ物

海軍カレー

先日、娘が友だちの結婚披露宴に出席のため横浜へ行った折り、みやげに買ってきた横須賀海軍カレーと崎陽軒の
焼売です。

e0002371_14443474.jpg



e0002371_1445725.jpg



海軍カレーについては、長い海上勤務では外の景色はほぼ変わらず、陸上勤務と違って交代勤務で休みの曜日が決まっているわけでもないため、曜日感覚がなくなってしまうのを呼び戻すため、現在の海上自衛隊でも毎週金曜日にすべての部署でカレーライスを食べる習慣になっているということは割と知られているのではないでしょうか。
その他にもいろいろ興味深いことがありますね。

以下はWikipediaから抜粋要約させていただきました。

そもそも何故海軍カレーなるものが誕生したのかというと、明治の頃、大日本帝国海軍軍人の病死の最大の原因となっていた脚気の原因が、軍内の白米中心で栄養が偏った食事であることを突き止めた海軍軍医の高木兼寛氏が、同盟関係にあったイギリス海軍糧食を参考に、食事の改善を行うことを試みたのが始まりだそうです。

当時インドを植民地支配していたイギリスは、海軍糧食として日持ちのしない牛乳に代り日持ちのよいインド起源の香辛料であるカレーパウダーを入れたビーフシチューとパンを糧食にしていましたが、日本人はシチューやパンに馴染めなかったため、カレー味のシチューに小麦粉でとろみを付けライスにかけたカレーライスが誕生しました。
小麦粉のとろみによって船が揺れても食器からルーがこぼれる心配もなく、調理が手軽で肉と野菜の両方がとれるバランスのよい食事としてカレーライスの採用により、海軍内の脚気の解消に成功したということです。

カレーライスの材料は、調味料だけ醤油と砂糖に変えると、そのまま「肉じゃが」になるため補給の面でも具合がよく、それも軍隊食として普及した理由だそうです。
肉は主に牛肉でしたが、第二次世界大戦時には食糧事情の変化で豚肉も使われたということです。

で、写真の「よこすか海軍カレー」ですが、普通に美味しかったです(笑)
肉も大きめのが二切れ入ってましたし、人参、馬鈴薯も大きめでした。
私は特にカレー好きでもないので、申し訳ないのですが、これ以上詳しい感想は述べることができません。
[PR]
by lucky562 | 2013-10-09 14:58 | 食べ物