ご訪問いただきありがとうございます。SONY RX10, RX100などで風景やスナップなどを撮っています。どうぞごゆっくりご覧下さい。                  ※ 画像の無断使用、転載はお断りします。


by lucky562
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:寺院( 2 )

当日、萬福寺で開かれていたお茶会の様子をスナップさせていただきました。

2004年11月に発売された待望のコニカミノルタα-7 Digitalを、発売と同時に入手して色々なものを撮っていましたが、ブログを始めたばかりのころに今回のスナップを撮ったものです。

5月だったのですが、ほぼ真上から夏のような強い日差しで、スナップしていても汗ばむほどでした。
どの被写体もコントラストが強烈で露出に苦戦したことを覚えています。
当時はまだソニーの「Dレンジオプティマイザー」や「オートHDR」のような便利な機能が付いてなかったのですが、
今ならこれらを駆使すればもう少し楽に撮れたかもしれませんね。


e0002371_939977.jpg



e0002371_939243.jpg



このカットなどは、コントラスが強烈な上、逆光でお手上げ状態でした。
どうがんばっても自然な肌色が出ませんでした。
e0002371_9393369.jpg



e0002371_9394515.jpg



e0002371_9395489.jpg



e0002371_940629.jpg



e0002371_9401656.jpg



e0002371_9402875.jpg



この少女の額には汗がびっしょり。
暑さと緊張もあったのでしょうね。
e0002371_9404081.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-14 09:50 | 寺院
京都の宇治にある禅宗の「黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)」です。
私はこのお寺が好きで、モノクロの時代から何度か訪れています。

江戸時代初期に、日本からの招請に応じて、中国福建省の黄檗山萬福寺のご住職をされていた
隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって開創されました。
隠元豆で有名な隠元禅師です。
隠元豆の他に、西瓜・蓮根・孟宗竹(タケノコ)・木魚・煎茶・普茶料理、なども隠元禅師が来られてから
日本にもたらされたものだそうです。

私の勝手な思い込みですが、各宗派のお寺の中でも禅宗のお寺が一番清潔感を感じます。
境内に一歩足を踏み入れると、禅の修行の厳しさが伝わってくるような凛とした空気感が漂っている
気がするのです。

日本でいう「禅宗」は、臨済宗、曹洞宗、黄檗宗の三宗に分類されていますが、ここ「黄檗山萬福寺」は
建物や仏像の様式などが中国風なのが写真的に面白いと思っています。


e0002371_9442831.jpg



この日は境内でお茶会が開かれていて、和服姿の女性が大勢おられました。
お茶会の様子は次回にアップできると思います。
e0002371_9444570.jpg



e0002371_9445178.jpg



e0002371_9451197.jpg



e0002371_945175.jpg



e0002371_9453464.jpg



e0002371_9454118.jpg



e0002371_9455884.jpg



e0002371_946632.jpg


10
e0002371_946228.jpg


11
e0002371_9463183.jpg


12
e0002371_946508.jpg


13
e0002371_9465774.jpg

[PR]
by lucky562 | 2013-09-12 09:51 | 寺院